レシピ付き!グラタンの汚れもキレイにする食洗機の機能がすごい

by やまさきけいこ |

生活,

PR

br9a7179

食欲の秋がやってきましたね! 食べ物にはいちばんおいしくて栄養たっぷりな”旬”な時期があります。自然の中で育てた野菜や果物がとれる季節であり旬のものを食べることで、自然のめぐみや四季の変化も感じることができます。

そこで今回は食生活アドバイザーの資格を持つ筆者が、食育の一環として子どもと、旬の食材を使って一緒にクッキングを体験。

パナソニックの食器洗い乾燥機NP-TR9を使って食器洗いまで、親子で体験してみたのでご紹介します。

 

■栄養たっぷり!秋野菜のマカロニミートグラタン

BR9A7200

sub1

sub2

(1)熱したフライパンにひき肉を炒めて火が通ってきたら、玉ねぎ、キノコ類を炒める。

BR9A7206

(2)(1)に火が通ったら小麦粉を入れて全体的に混ぜ合わせたら水、トマト缶を入れ軽く煮立ったら、コンソメ、ケチャップ、ソースを入れて8分くらい煮込んでナツメグ、塩コショウで味を整える。

BR9A7213

(3)(2)にかために茹でたマカロニと加熱したカボチャを混ぜ合わせてお皿に移す。

BR9A7275

(4)好きな形に切り抜いたスライスチーズをのせてオーブンで軽く焦げ目がつく程度焼く。

BR9A7296

出来上がりです!

BR9A7312

ビタミンたっぷりのカボチャは皮にも栄養があるので、皮ごとしっかり食べましょう。そして、しめじは洗ってしまうと栄養成分と風味が逃げてしまうので洗わずに調理してください。どうしても気になる人は、濡れふきんなどでさっとふいてから調理しましょうね。

BR9A7340

子どもと一緒に料理をしながらのコミュニケーションは、食育にはとても大切なこと。いつも出来上がりしか知らないものでも初めはこんな形をしていて切ると色々な形に変わっていくことや、焼いてからの色や香りの変化を感じることができます。

そして自分で作ったご飯はいつもよりもっと美味しく感じて、苦手なお野菜でも残さずしっかり食べてくれます!

 

■パナソニックの食器洗い乾燥機NP-TR9を使って食事の後片付け

料理して美味しく食べた後のお片づけもしっかり手伝ってもらいます。

BR9A7347

キッチンにたくさんたまってしまった洗い物。子どもが大好きなグラタンやハンバーグ、カレーのお皿や調理器具は油がすごくて洗うのも一苦労ですよね。

そこで今回は高温洗浄・強力水流で手洗いよりもキレイになるという噂のパナソニックの食器洗い乾燥機NP-TR9を使ってみます!

 

■家族で嬉しい!一度にたっぷり洗える

br9a7371-20161017220754-500x333

コンパクトな見た目とは裏腹にフライパンも入ります(直径26cm以下)。そして食器だけなら約6人分も洗えます! 何回かに分けて洗わずに1度で済むのは嬉しいですね。

ミートグラタンの油汚れがついたお皿も大丈夫。子どもは「本当にこのまま入れてもいいの~?」と少し不安げですが、スタートボタンを押してもらいます。

br9a7445-20161017221342-500x333

汚れや食器に合わせてコースを選ぶことができるので、便利です。

今回は、食器や調理器具のガンコな汚れを念入りに洗ってくれるパワフルコースを選択。いつもなら食器を洗っている間は子どもが一人でテレビを見たりしていますが、この時間に食後のコーヒーをゆっくり飲みながら一緒に今日の料理の感想などを話すことができました。

 

■実は手洗いよりもキレイなんです!

br9a7456-20161017222119-500x333

「わ~ほんとにキレイになった!」と半信半疑だった息子もびっくり! 油汚れがびっしりついた食器もピカピカになりました。手洗いで洗うと油のギトギト感が落としきれなかったりしますが、すっきりキレイに洗いあがりました。

また、いつもなら油汚れを落とすためにお湯と多めの洗剤を使っているので、冬場は特に手荒れが気になっていましたが、これなら安心です。

 

■どうしてここまでキレイになるの?

(1)高い水温

手では熱くてさわれない60~80℃ほどの高温で油汚れを落とします。これは手洗いではできない洗浄。

wash_img03

(2)高圧の水流

さらには、水道水にはない噴射力で汚れを飛ばします。扇状に広がる水流の高さはなんと約2mに飛ぶ強さで強力水流が庫内の食器のすみずみまで届き、汚れをしっかり洗い流します。

そして4つの洗浄ノズルがさらなる洗浄力の秘密。

wash_img08

ポイントは、食器をセットする際、ノズルから噴射される洗剤液がしっかり当たるように、汚れた面を内側に向け、食器が重ならないようにすること。そうすれば食洗機の洗浄力が充分に発揮され、しっかりキレイになるんですね。

(3)強力な洗剤

手ではさわれない水温と、水道水にはない噴射力で汚れを飛ばし、台所用洗剤には含まれない成分でさらに汚れを落とします。

wash_img10

洗剤液を温めて、酵素の働きを活性化。最初に、温めた高濃度洗剤液をかける「プレ洗浄」で汚れをすばやく分解します!

 

■時間もできてお財布にもやさしい

4人の家族が食べ終わった後の食器を洗うのにいつもなら30~40分かかっていましたが、パナソニックの食器洗い乾燥機NP-TR9を使うと食器を中に入れるだけの5分程度で終わってしまうので浮いた時間を有効活用することができました。

さらには1日に2回 、毎日使った場合、1年で約25,000円の節約にもなるというから驚きです。手洗いの場合とパナソニックの食器洗い乾燥機NP-TR9を使った場合、なんとその差半額以下だとか。
食器洗い乾燥機を使うことで、時間にもゆとりができる上に、心にも余裕がもてます。

意外とコンパクトで置く場所にも困らないので、もう手放せないアイテムですね! CMでみたような油汚れを落とす感動体験をパナソニックの食器洗い乾燥機NP-TR9で皆さんも是非試してみてくださいね。

 

【参考】

食器洗い乾燥機 NP-TR9 – パナソニック株式会社

 

Sponsored by パナソニック株式会社