「舟盛り」どこから取るのがマナー?忘年会で食べ方に困る料理の正しい食べ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

あっという間に街中が年末ムードになり、忘年会やクリスマスパーティーなどの予定も徐々に決まってきている頃ではないでしょうか。

「今年もお疲れ様!」ということで、いつもより豪華なものを食べたり、日頃あまり会えていない友人と久々にディナーをしたりする機会も増えてきます。

そんなご馳走を目の前にして、「うっ……食べ方がわからない」なんて料理がでてくることも。

今回は恥ずかしい思いをしないために、管理栄養士の筆者が、おもてなし料理に出てきやすい3つの料理の正しい食べ方をご紹介いたします。

 

■1:和食の贅沢品“舟盛り”

舟盛り和食の宴席や旅館の料理で出てくる“舟盛り”は、和食の贅沢品とも言えますよね。通常は人数分の切り身がありますが、時にはそうでない場合もありますので、取り分けには人数を考慮するようにします。

たくさんの種類があるのであれば、取り箸を使って“しょう油皿”ではなく“自分の小皿”に、1回2〜3種類を取って、数回に分けていただくのが品良くスマートです。

その時、舟盛りの飾りつけを壊さないよう、真ん中からではなく、端や上に盛ってあるものから取ります。

ホタテやあわびなど、大きな貝殻の上に1人分の刺身がある場合は、貝ごととっても大丈夫です。

花びらのように飾られているふぐ刺しの大皿は、意外にも、“真ん中から”食べていきます。盛り終わりが真ん中なので、そこから食べれば、花の形が崩れず、キレイに食べることができます。

また、基本“取り箸”を使いますが、取り箸がない場合はお店の人に声をかけてもらうようにします。自分のお箸を逆さにして取ると、箸が魚臭くなりますし、“逆さ箸”といってお箸のマナー違反になってしまいますので気を付けましょう。

 

■2:季節の香りを楽しめる“土瓶蒸し”

土瓶蒸し松茸やハモなど、季節の風味が凝縮されている“土瓶蒸し”。美味しさはもちろんのこと、風味を楽しむ1品でもあり、会席料理では、蒸し物と椀もの、両方の意味合いがあります。

土瓶蒸しは、まずお猪口に汁を入れ、香りを楽しみながら味わいます。その後、土瓶の蓋をあけて、中の具材をお猪口に入れてから食べます。このように、“汁と具材を交互に楽しんで食べる”のがスマート。

添えてあるスダチやカボスは、味の変化を楽しむものなので、最初から使わず、“後半に使う”のがオススメです。

 

■3:贅沢なお肉料理“鉄板焼ステーキ”

鉄板焼きステーキ多くの企業が年末のボーナスを支給する時期。また、年末だから景気良く鉄板焼で宴会! なんていう人も多くいるようで、すでに人気のお店は予約が埋まってきているようです。

家で食べるステーキと違い、目の前で焼いてもらうステーキは格別! そんなステーキですが、まずは注文の段階から迷うこともあるはず……。お店でも迷わずスマートに対応できる食べ方をご紹介します。

(1)肉の種類

多くの鉄板焼きには牛肉の最高部位、“サーロイン”と“フィレ”が用意されています。サーロインは柔らかく、霜降りで質のよい脂を楽しめるお肉、フィレは脂肪分が少なくて、サーロインよりも軟らかい赤身の肉なので、脂っこい感じが苦手な人にオススメです。

フィレの方がサーロインより半分のカロリーなので、ダイエットしている人はフィレがいいですね。

(2)肉の焼き加減

お肉の焼き加減によって食感が変わってきます。以下の順に焼き加減が強くなっていきます。

ベリー(ブルー)レア < レア < ミディアムレア < ミディアム < ミディアムウェル < ウェルダン

生の状態に近く、柔らかさを重視するのであれば、“レア”くらいがオススメです。ときにはお店のひとに「美味しい焼き加減でお願いします」というのもスマートです。

(3)食べ方

お肉は切った状態で順々に目の前に置かれます。基本は“左側”から食べていくようにします。付け合わせの人参やソテー、マッシュポテト、もやしは、お肉にない栄養分を含んでいるので、お肉と交互に食べるようにするといいですね。

 

いかがでしたか。今回はこれからの宴会シーズンにでてきやすい料理3つについてご紹介いたしました。

ちょっとしたご馳走を食べたくなる年末、これらの食べ方を覚えておくと、いつかきっと役立つと思います! 美味しい料理を楽しく、キレイにたべて良い年末を迎えてくださいね。

(ライター 望月理恵子)

 

【関連記事】

※ 今すぐヤメて!「トイレがつまる原因になる」流してはいけない物3つ

※ 味噌汁がワンランク上の味に!正しい「かつお出汁」の取り方

※ 2位寝酒「眠れない夜」にやればやるほど目が冴えてしまった行動1位は

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 【FPが解説】徹底比較!食洗機と手洗い、お得なのは…

※ これは衝撃!秋冬の●●をやめるとおこる「シミ・リバウンド」とは

※ たったの15秒で・・・一味違う「幹細胞コスメ」がすごい!

 

【画像】

※ さるとびサスケ / PIXTA(ピクスタ)

※ カリスタ / PIXTA(ピクスタ)

※ 7maru / PIXTA(ピクスタ)

tagタグ一覧