ターンテーブルの料理は誰から食べる?中華で失敗しないお作法3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

宴会シーズン突入! 職場のみんなと、ママ友と、親戚と……何かと集まりが多いこの季節は、華やかで、大皿料理をみんなで分ける中華料理を食べることも多いのではないでしょうか?

しかし、中華料理は“お皿を持ち上げて食べてはいけない”、“小皿は1料理ごと変える”など、日本料理のルールと違うことがたくさんあります。

今回は中華料理の正しい食べ方について管理栄養士の筆者がご紹介いたします。

 

■1:ターンテーブルのタイミング

中華料理 円卓

中華料理と言えば、ターンテーブルがついた円卓が定番。目の前を料理がくるくると回るのも、宴会気分を盛り上げてくれますよね。

しかし、このターンテーブル、“右回し(時計回り)”ということを知っている人は多いようですが、誰から取って、どのタイミングで食べて良いかご存知ですか?

まず、最初に取る人は“目上の人”や“主賓の人”。そして、通常、1品目の料理は全員が取り分け終わってから食べることが礼儀。2品目からは取った人から食べてOKです。

ただ本場中国では、目上の人や主賓の人が手をつけてからがエチケットとされているので、会社の集まりの場合は上司の様子を見てから2品目、3品目を口にすると無難ですね。

おしゃべりに夢中で、目の前に新しい料理が来たのに気づかないこともたまにあるようですが、そうすると次の人が料理を取れないので、取るタイミングを逃したら、次の人の方にターンテーブルを回して取りやすいように促してあげるとスマートです。

また、ターンテーブルには“共有のもの”のみ置くのがルールなので、自分のグラスや食べ終わりのお皿はもちろん、携帯電話やライター、名刺入れなども置かないようにしましょう。

ビール瓶のような倒れやすいものも、ターンテーブルからは下ろしておくといいですよ。

 

■2:北京ダックを欲張らない

北京ダック中華料理の高級品でもある北京ダック。あまりご家庭で食べる機会が少ないため、食べ方がわからない人も多くいます。お店の人が包んでくれる場合はお任せして良いのですが、自分で包む場合の食べ方をご紹介します。

(1)皮に甜麺醤を塗る

(2)ネギやキュウリの千切り、北京ダック1枚を皮の真ん中の少々上側にのせる

(3)皮の手前側(下)を具材の上に折込み、左右も折込む

(4)折った側が下になるように縦にして、手で食べる

具材を入れる時に欲張ってたくさん入れてしまうと、包みがほどけボロボロになってしまいます。贅沢品なのでたくさん食べたい気持ちもわかりますが、少量にすることがキレイに食べるコツです。

 

■3:小籠包のスープ漏れはレンゲで解決

小籠包

最近、冷凍食品でも見かける“小籠包”は、スープまで美味しく食べられる“飲茶”の1つ。しかし、スープが溢れてもったいない食べ方をしたり、スープで舌を火傷してしまったりと、上手に食べられない人も多くいます。

小籠包は皮が薄いため、お箸で強く持つと皮が破れてスープが流れ出てしまいます。また、小さいからつい一口で食べたくなりますが、中には熱々のスープが入っていますよ! 猫舌の人は特に注意が必要です。

小籠包はレンゲで食べると、キレイに食べることができます。

(1)レンゲの上にしょう油や生姜など薬味を置きます。

(2)持ち手にある溝の部分に人差し指を入れて、3本の指でレンゲを持つようにし、反対の手でお箸を持ち、小籠包を優しく持ち上げレンゲの上にのせる。

(3)猫舌の場合は、レンゲの上でお箸を使って皮を破き、冷ます。

(4)レンゲごと口に運んで食べる。

ちなみに、小籠包を食べるときレンゲは小皿の役割をするため、この時だけ左手で持ってよいのですが、スープを飲む時は右手で飲むのが本場のルールとなります。

 

いかがでしたか。今回はこれからのシーズンに食べる機会が増える“中華料理”のマナーについてご紹介いたしました。みんなで食べる料理だからこそ、マナーを守り、キレイに食べたいですね。

慣れない食事で恥ずかしい思いをしないないように、今一度、食べ方を確認してみてください。

(ライター 望月理恵子)

 

【関連記事】

※ 今すぐヤメて!「トイレがつまる原因になる」流してはいけない物3つ

※ 靴屋が教える「足が痛くなるヒール」の見分け方4つ

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 【FPが解説】徹底比較!食洗機と手洗い、お得なのは…

※ これは衝撃!秋冬の●●をやめるとおこる「シミ・リバウンド」とは

※ たったの15秒で・・・一味違う「幹細胞コスメ」がすごい!

 

【画像】

※ スタヂオかまくら / PIXTA(ピクスタ)

※ kuu / PIXTA(ピクスタ)

※ プロモリンク / PIXTA(ピクスタ)

tagタグ一覧