美容院難民から抜け出すには!自分に合ったお店を見つける秘訣3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

引っ越したばかりや、今の美容院がイマイチな時に、新しい美容院を見つけるのは意外と大変です。

女性にとって美容院は特別な空間で、素敵なヘアスタイルにしてもらうのはもちろんのこと、忙しい日常を離れて身も心もリフレッシュできる貴重なひとときを提供してくれる場所でもあります。

そのため、美容院選びで失敗したら、気分まで左右しかねない一大事に……! 綺麗になって気分を上げるどころか、気に入らないヘアスタイルのせいで暗い気持ちになってしまう、なんてコトは避けたいですよね。

そこで今回は『WooRis』の過去記事や海外情報サイト『YouQueen』を参考に、“腕のいい美容院を見つける秘訣”3つをご紹介したいと思います。

 

■秘訣1:SNSから受ける第一印象で決める

今の時代、ほとんどのヘアサロンがお店のHPをもっていたり、情報をSNSで公開したりしています。

そこにはお店のコンセプトや使用している製品が載っているだけでなく、最新のヘアスタイルが挙げられていたり、利用者の口コミや評価もあるので参考になります。

気に入ったヘアスタイルがあったり、SNSから受ける印象が気に入れば実際に訪れてみるのもいいでしょう。

 

■秘訣2:スタイリスト紹介を見て決める

ヘアサロンのHPには、大抵スタイリスト紹介があります。

そこにはそのスタイリストの自己紹介とともに、その人が得意とするヘアスタイルや実際の画像があるのでそれを見て気になるスタイリストが入ればその人を指名してみましょう。

この自己紹介は意外と使えるもので、共通の話題があれば初対面でも打ち解けられたり、リラックスして過ごすことができ、それが最終的にはお気に入りのヘアスタイルにつがなることにもなります。

 

■秘訣3:友人の口コミで決める

もっとも簡単で信頼できる選び方が、友人からの口コミです。

それも、「素敵だな」と思うヘアスタイルの友達にどこのヘアサロンで切っているのかを聞いて紹介してもらうのが理想です。

友達なら、ヘアサロンの雰囲気やスタイリストのカット技術など正直な意見が聞けるでしょう。

そして、友達と同じようなヘアスタイルをリクエストすれば、違う髪質や顔の形でどうやって同じようなヘアスタイルを作り上げるのか、ヘアカットの腕を見定めることもできますよ。

 

以上、“腕のいいヘアサロンを見つける秘訣”3つをご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

初めてのヘアサロンに限らず、なりたい髪型のイメージを具体的に伝えたりイメージ写真を用意したりというのも失敗しない方法ですが、“ここならお任せしてOK”というヘアサロンを見つけると、毎回思い通りのヘアスタイルにしてくれて安心できます。

いいヘアサロンとスタイリストが見つかれば、行くたびにリフレッシュでき、女子力が上がること間違いなしですよ!

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

※ ペタッとしてる!? ママの後ろ姿に老いを感じる理由は「髪」にあった

※ しっかりセットもダメ?「美容院へ行く前」にやってはいけない事5つ

※ 前髪カットも!美容師が願う「自分でやらずにプロに任せてほしい事」3つ

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ これは衝撃!秋冬の●●をやめるとおこる「シミ・リバウンド」とは

※ ママ友に「オバ顔」認定される顔の特徴!2位はたるみ、1位は○○

 

【姉妹サイト】

※ 美容院はお好き!? 「ヘアサロン」が多い県…1位は佐々木希の出身地

 

【参考】

※ How To Find A Good Hair Stylist – YouQueen

tagタグ一覧