妻の優しさが裏目に…!「飲んで帰ってきた旦那」にしてはいけない労り4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

12月といえば、忘年会シーズン。お宅の旦那さんも既に数件の予定が入っているのではないでしょうか。毎日遅くまでの仕事に加えて、お酒を飲む機会が増えれば、心配になるのが体調面。

少しでも旦那さんのためになるなら……と労わる方法を考えて実行しても、その労わり方次第で、旦那さんの健康を害してしまうこともあるんです!

今回は管理栄養士の筆者が、“宴会でお酒を飲んだ後に旦那さんにしてはいけないこと”4つをご紹介いたします。

 

■NG1:小腹を満たす食事

仕事の関係上、お客さんや上司など、気を遣う人との宴会も多いはず。家に帰ってくると緊張やストレスから解放されてお腹が空きやすい状態になりますが、そんな時の軽食はNGです。

宴会のあと、さらに“食事”をすればカロリーオーバーになってしまいます。

ただでさえストレスは血糖値を上げやすいのに、夜遅くの食事でさらに血糖値が高くなってしまっては大変!

緊張がほぐれた後は副交感神経が優位になり、食欲が出やすくなるものですが、旦那さんの健康を考えるのであれば、温かいお茶やハーブティーを出してあげましょう。

どうしてもお腹が空くようであれば、おかゆやたまご雑炊、素うどんなど、脂質が少なく消化が早いものを用意するといいですよ。

 

■NG2:体を温めるためのお風呂

寒い中、疲れて帰って来た旦那さんのために、熱々のお湯を湯船に張って、ゆっくりお風呂に入って体を温めてもらいたいと思う奥様も多くいます。

しかし、お酒を飲んだ後の体はアルコールの利尿効果もあって“脱水状態”のことも。そこでお風呂に入れば汗をかくので、さらに脱水状態を招くリスクが高まります。

そして、体が温まってアルコールが全身に回り、吐き気やめまい、頭痛など具合が悪くなる可能性もあります。

他にもお酒を飲んだ後の入浴は、急激に血圧を上げたり、脳梗塞や心筋梗塞などを起こすリスクが高まったりすることも分かっています。

どうしても湯船に浸かりたい場合は、飲酒2時間後、38度くらいのぬるめのお湯に浸かるようにしましょう。

 

■NG3:翌日の朝食抜き

前日の宴会で二日酔いになると、食欲がわかずに「朝食はいらない」なんて言う旦那さんも多いでしょう。

しかし、二日酔いのときこそ、アルコールを早く体から出すためにも朝食は食べてもらいたいもの。特に水分をたっぷり摂り、肝臓を労わる食材を使うことが二日酔いの改善になります。

そして、和食の朝食はあまりオススメできません。というのも、和食は比較的塩分が多く、血液中の塩分濃度を下げようと水分を溜め込んでむくみやすくなり、塩分もアルコールも体に溜め込んでしまいます。

宴会の次の日の朝は、野菜をたっぷり使った薄味のスープや、肝機能のサポートをする貝類が入った薄味の味噌汁、クラムチャウダーなど、サラっと食べられる食事を用意するといいですね。

どうしても食べられないのであれば、アルコールの分解を促進するトマトジュースや、肝機能を高めるスポーツドリンクのようなアミノ酸飲料など、何かしら口にするように勧めてください。

 

■NG4:健康のための翌日の運動

「昨日はお酒を飲んだから、今日は健康的に運動でもしたら?」と、健康のためにジョギングやジムなどに行くことを勧めたくなるものですが、やはりこれもNG。

お酒が体に残っている状態で運動をすれば、汗をかき、水分が体から奪われることで体内のアルコール濃度が高くなります。さらに体は脱水状態になることも……。そして心臓に負担がかかり、血圧も急に高くなってしまいます。

また、酔った状態での運動は、注意力が低下しているので怪我や思わぬ事故になることもありますので、お酒が完全に抜けてから運動を勧めるようにしましょう。

 

いかがでしたか。良かれと思ったことが裏目にでてしまう、お酒を飲んだときに避けたい労いについてご紹介しました。

宴会も仕事の一つかもしれませんが、風邪やインフルエンザなど体調を崩しやすい時期でもあります。家族で協力して管理してあげてくださいね。

(ライター 望月理恵子)

 

【関連記事】

※ 夫の感染で別居を考える妻4割!夫婦仲にも影響する「インフルの予防法」3つ

※ 忘年会にXmas会!ホームパーティー貧乏にならない為の節約術4つ

※ 深酒タイプは危険!「アルコール依存になりやすい」お酒の飲み方3つ

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ あの人、キレイ!「いつまでも美しいママ」がやってるスキンケアって

※ NHKでも紹介された!子どもの伸長をぐんぐんサポートするサプリとは

※ 旦那も思わず二度見!? 「魅惑のバストを目指す」サプリメントはこれ

 

【姉妹サイト】

※ コレなら忘年会が盛り上がる!「幹事が押さえておきたい」ポイント4つ

tagタグ一覧