それは何?「お金より人を幸せにしてくれること」が大学の研究で判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「お金こそが世の中で最も大事」、「お金がなければ幸せになれない」という考え方が世の中にはあります。

ある意味とてもパワフルな意見で、誰もがどこかに違和感を覚えながらも、物入りな生活に四苦八苦している日々を振り返ると、思い切って反論もできずに言葉を濁してしまう場面も少なくないと思います。

しかし米カリフォルニア大学ロサンゼルス校や米ペンシルベニア大学ウォートン校の研究者らが行った研究によれば、実は“お金”よりも人を幸せにしてくれる大事な要素が、世の中には他にあるとわかりました。

そこで今回は上述の研究者らが発表した論文をもとに、幸せを感じるために大切にしたい“あるもの”の存在を紹介したいと思います。

 

■“お金”よりも“時間”を大切にする人の方が幸福度は高い

“人を幸せにしてくれるもの”と言ったら、何を思い浮かべますか? “お金”という回答は、決して大きく外れているわけではなさそうな気がしますよね。

そのために誰もが一生懸命働いたり、節約や貯蓄に頭を使ったりするのだと思いますが、実は上述の研究者らが調べたところ、“お金”以上に“時間”こそが人を幸せにしてくれる要素なのだとわかりました。

同研究者たちは“お金”と“時間”、どちらが人々の幸せにより大きな影響を与えるか、合計で4,400人以上のアメリカ人を対象にいくつかの方法で調べました。

被験者に対しては年齢や収入、職業などを聞いた上で、手に入るならもっと“お金”が欲しいか、“時間”が欲しいかなどを尋ねます。さらに各人の幸福度をいくつかの方法で評価しました。

その結果、被験者のうち64%と多数派が“時間”以上に“お金”に対して人生の価値や幸せの重きを置いていたと分かりましたが、逆に幸福度については“お金”以上に“時間”に人生の価値や意味を感じていた人たちの方が高かったというのです。

この結論は、調査に参加した人の収入や自由になる時間の違いを調整した上での結果だとか。

だからといって“お金”が全く人生に必要ないという話にはなりませんが、“お金”を稼ぐために家族や友達との時間、自分磨き、人生の意味を振り返る時間などを全て犠牲にしてしまえば、かえって大きな幸せは得られないという話なのかもしれませんね。

 

■時間の有意義な使い方とは?

とはいえ時間をたっぷり確保しても、ダラダラと過ごしてしまっては幸せにはつながらないはず。時間を大切に、有意義に使うとは、どのような過ごし方をいうのでしょうか?

有意義な時間の使い方については、例えば自己啓発の分野で世界的な名著と言われる『The 7 habits of highly effective people』が参考になります。

本の中では、“緊急ではないけれど、とても重要な用事”にできるだけ時間を割くといった工夫が紹介されています。

例えば運動や家族・友人・ご近所さんとの関係作り、将来設計など、今すぐやらなくてもいいけれど(緊急ではないけれど)、長い目で見るととても重要な用事に時間をできるだけ充てるようにするべきなのだとか。

「そもそも空き時間すら取れない……」という子育て中のママは、姉妹サイト『Bizlady!』の過去記事「これだけで1日が有意義に!“朝の時間に余裕を作る”ちょっとした工夫3つ」や『VenusTap』の過去記事「朝活を有意義にするために“やったらアウト”な寝る前の過ごし方」などが参考になるかも。

子どもが寝ている早朝などにちょっとした時間を大切にして、緊急ではないけれど、とても重要な用事に充ててみてはいかがでしょうか? 日々の満足度が少しずつ変わっていくかもしれませんね!

 

以上、“お金”以上に幸せを感じさせてくれる“時間”の大切さについて紹介しましたが、いかがでしたか?

お金も大事ですが、それ以上に時間を大事にする人生を選択してみると、今よりももっと幸せになれるかもしれませんね。

(ライター 坂本正敬)

 

【関連記事】

65%がドライアイ!症状が重くなるほど「主観的幸福度」が低くなると判明

幸福度が高い夫婦ほど「夫が担っている家事」ランキング1位は?

「夫婦の幸福度」には家事分担と収入の2つが関係、そのバランスは?

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ あの人、キレイ!「いつまでも美しいママ」がやってるスキンケアって

※ NHKでも紹介された!子どもの伸長をぐんぐんサポートするサプリとは

※ 旦那も思わず二度見!? 「魅惑のバストを目指す」サプリメントはこれ

 

【参考】

People Who Choose Time Over Money Are Happier – SAGE journals

In brief Snapshots of some of the latest peer-reviewed research within psychology and related fields. – American Psychological Association

これだけで1日が有意義に!「朝の時間に余裕を作る」ちょっとした工夫3つ – Bizlady!

朝活を有意義にするために「やったらアウト」な寝る前の過ごし方 – VenusTap

Stephen R. Covey, Stephen R. Covey(2000)『The 7 habits of highly effective people』(SIMON&SCHUSTER)

Stephen R. Covey, Stephen R. Covey(2000)『The 7 habits of highly effective people』(SIMON&SCHUSTER)

tagタグ一覧