小学生・中学生…相場はいくら位?人に聞きにくい「お年玉事情」

by 大津留ぐみ |

お金, , ,

お正月は実家に帰省していますか? それとも家に親戚が集まりますか? 人が集まれば子どもがいて、子どもがいてお正月となれば……“お年玉”ですよね。

毎年、「あげるかどうか」「いくらなのか」など、お返しや相手の経済状態も考えて、悩む人も多いのではないでしょうか。

今回『WooRis』では、子どもを持つ402人の女性を対象に、お年玉について独自にアンケートを実施し、知りたいけど聞きづらい“お年玉事情”を調査しました。

これで、今年のお年玉の悩みが少し減るかも……?

 

■お年玉をあげる? あげない?

親戚と会う時、子どもが来たときのためにお年玉の準備をしておくことありますよね。

ところが、こちらがあげた瞬間、向こうの親がサーっと青ざめて、見ていないふりをするなんてことも……。あげたこちらが悪かったような、なんとも後味が悪い気持ちになります。

そこで、子どものいる女性に、親戚の子どもにお年玉をあげるかどうか聞いてみました。

あげている・・・52.2%

あげていない・・・47.8%

子どもは期待して集まりに参加していると思うのですが、結果は半々でした。例年の親戚の間でのやりとりを参考にするのが良さそうです。

また、「“自分がお年玉をあげているのに子どもがもらっていない”、もしくは“それぞれの金額に差がある”など不公平感を感じたことはありますか?」との質問に、「はい」と答えた人が、“46.2%”もいて驚きでした!

相手の子どもが喜んでいて、自分の子どもがもらえずガッカリしている姿は、できれば見たくないですよね。

 

■親が“いの一番”確認したい、うちの子いくらもらったの?

お年玉のやり取りをしていて気になるのが金額。あげた金額ともらった金額が同じくらいならいいですが、極端に多かったり少なかったりして、ギクシャクするのも嫌ですね。

そこで、小学生・中学生別に、お年玉の相場を聞いてみました。

(1)小学生

1位:1,000円未満・・・32.3%

2位:1,000~2,000円・・・24.6%

3位:2,001~3,000円・・・21.1%

小学生でも1年生と6年生では開きがあると思いますが、1,000円から3,000円の間が相場のようです。

(2)中学生

1位:3,000~5,000円・・・22.6%

2位:2,001~3,000円・・・10.7%

3位:10,000円超・・・7.5%

中学生になら3千円以上あげるのが間違いがなさそうです。1万円以上渡している人も、意外と多くいました。

 

■お年玉をあげないのも聞けば納得

先の質問で、47.8%の人が「お年玉をあげていない」ということでしたが、そのうち、「あげる親せきがいない」という人が50%でした。残る人たちはどのような理由でお年玉をあげていないのでしょうか?

1位:「近くに親戚が住んでおらずお正月に会えない」(17.2%)

2位:「自分の生活が苦しい」(15.6%)

3位:「自分はもらえないのであげたくない」(6.3%)

4位:「相手がお金を持っているのであげなくてよい」(5.2%)

その他、5位に「子どもが欲しいのにできないから、子どもに会うのが辛い」(2.6%)という意見もありました。聞くと納得だけど、なかなか相手には打ち明けづらい事情もあるようです。

 

以上、お年玉事情についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

新年早々お年玉のせいで気分が悪くならないために、親戚と会う時の参考にしてみてください。

(ライター 大津留ぐみ)

 

【関連記事】

※ 忘年会にXmas会!ホームパーティー貧乏にならない為の節約術4つ

※ ヤバ…お金がない!あと1ヶ月で「年末年始の資金を貯める」緊急対策10個

※ ウワッ…面倒臭そう!敬遠しがちだけど「実は使える」節約食材3つ

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ あの人、キレイ!「いつまでも美しいママ」がやってるスキンケアって

※ NHKでも紹介された!子どもの伸長をぐんぐんサポートするサプリとは

※ 旦那も思わず二度見!? 「魅惑のバストを目指す」サプリメントはこれ