デキるママは上手にサボってる!毎日洗濯しなくていい「スマ洗」とは?

by 沖田かへ |

生活,

PR

pg1

世間はお正月、主婦のみなさまはしっかり休めましたか?

年末年始はご自身や旦那さんの実家への里帰りなどで、ゆっくりできた方がいる一方で、気を遣ってクタクタ……なんて方もいらっしゃることでしょう。

追い打ちをかけるように、家に帰れば自宅に溜まった洗濯物の山。汚れ別に洗濯機に放り込み、一つできあがったら「じゃあ次は枕カバーとシーツと……」「そうだ、子どもの食べこぼし染みは手洗いしなくちゃ……」なんて、面倒極まりないと思いませんか?

そんな手間と時間はできる限り省きたい!という主婦のみなさまへ、どんな洗濯物もまとめ洗いしてしまう『スマ洗』の提案と、『アリエール ジェルボール』の紹介をさせていただきます。

 

■『スマ洗』がママと環境への負担を軽くする!

pg2

洗濯物の種類はさまざま。赤ちゃんの衣類や、冬に活躍するニット、子どもが泥まみれにした洋服……衣類だけでなく、汗で汚れた枕カバーやベッドシーツなど、まとめて洗うのに抵抗を感じるのは当然のことでしょう。

「洗濯回数は減らしたいけれど、分けて洗わないと汚れや菌が移りそうで心配!」

その通り。だからこそ今までは分けて洗っていました。

実際に、日本の平均的な洗濯回数は年間で322回*。これって相当な数ですよね。

洗濯機を回して→干して→畳んで→仕舞う、この作業を322回*。
主婦のみなさんは洗濯だけでもこんなに苦労していたんです!

しかし、もうご安心ください。
皆さんはその負担を軽減するのに一役買ってくれる、アリエールの『ジェルボールS』の存在を知っていますか?

ジェルボールS』でまとめ洗いすれば、年間の洗濯回数をなんと122回も減らす*ことができ、時間と手間が軽減できるだけでなく、節水・節電にも繋がります。もちろんすすぎは1回でOK!

いかがでしょう、『ジェルボールS』でまとめ洗いするスマートなお洗濯=スマ洗。
デキるママのキーワードといえそうです。

 

■なぜまとめ洗いが可能になるのか?

pg3

ジェルボールS』がまとめ洗いを可能にするのは、100種もの汚れを一発洗浄(※1)してしまう強力な洗浄力と、“デュアルバイオ抗菌処方”で独自の50倍抗菌(※2)を実現したことにあります。

 

pg4

ジェルボールSなら、「ハイパーナビ洗浄成分」で100種の汚れを一発洗浄!(※1)
驚きの洗浄力でこれまで手間のかかっていた分け洗いも不要に!

pg5

優れた抗菌作用で、菌の繁殖まで防いでくれるので、まとめ洗いだけでなく、部屋干しをしても嫌なニオイが残らないのがうれしいですね。

 

 

■6人大家族、東原亜希さん宅でも実践してる!

pg6

柔道家の井上康生さんと結婚し、4人のお子さんの母でありながらもモデル・タレントとして活躍する東原亜希さんもスマ洗を実践しているようです。

6人家族の洗濯物の量ってほんとに多いんですよね!
今まで細かく分けて洗濯していたのですが、『ジェルボールS』を使い始めて、まとめ洗いの楽さに驚きました!
今まで洗濯に費やしていた時間も有効に使えるし、スマ洗スタイル、おすすめです!

 

pg7

ご覧ください、この洗濯物の種類と量。
これは実際に東原さんのお宅で1日に出る洗濯物だそうです。

東原さん含め、私たちはこの量の洗濯物を汚れ別に分類して、毎日、多いときは数回洗濯機をまわしていたんですね……

 

pg8

実は東原さん宅の一日の洗濯物が展示されているブースが、1月8日まで期間限定で品川駅にて展開されているんです。

品川駅へお立ち寄りの際は、ぜひご覧くださいね!

 

■スマ洗で生活が変わる!

筆者は4人家族で毎日の洗濯が必須ですが、洗濯の時間すら確保するのが難しい日もあるのが現状です。

でもスマ洗なら、「洗濯しない日があっても大丈夫!」と思えてしまうからスゴイです。家事と育児をこなしながら自分の時間もしっかりととっているママとは、こういうところに差があるのだと考えさせられました。

スマ洗によって時間を作ることができたら、子どもとゆっくり遊びますか? それとも早く寝て疲れをとりますか?

ご自身にとっての有効活用を考えてみてくださいね!

 

【参考】
アリエール ジェルボール
Amazonでの購入はこちら!
LOHACOでの購入はこちら!

 

・子どもの手の届くところに置かないでください。誤飲・誤接触のおそれがあります。
・認知症の方などの誤飲を防ぐため、置き場所に注意してください。
・使用中は、必ず本体容器に入れて保管してください。詰め替えた残りは必ずチャックをしめて保管してください。
・使い終わった後は、必ずフタをきっちり閉めて、決まった置き場所にすぐ戻してください。
・保管中は高温・多湿・直射日光を避け、お早めにお使いください。
* 日本の平均お洗濯回数・洗濯物量で計算。
(※1)平均洗濯物量(2.6kg)時。100種の汚れリストはこちらから。
(※2)P&G抗菌濃縮液体洗剤比。湿った状態で頑固なニオイ菌の増殖を防ぎます。

 

Sponsored by プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン