年末捨てられなかった…「処分に困るアイテム」2位パソコンを抜く1位は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

pixta_16654946_s大掃除を終え新年を迎えたはいいものの、新しい年になっても「アレ、捨てたかったのに、捨てられなかった……」というアイテムに悩まされていませんか?

大掃除で思い切って片付けたのに、捨て場所がないものがあるとなんとなく気持ち的にスッキリしませんよね。実は「捨てたいのに捨てられない」ということに悩まされている人は、意外と少なくない様です。

今回はプラネットが3,922人に実施した「資源とゴミの分別に関する意識調査」をもとに、みんなが実は処分に困っている意外なアイテムのワースト3をご紹介しましょう。

 

■ワースト3位:タイヤ、バッテリーなど

同調査で「あなたが処分に困っているものは何ですか」と質問をした結果を見てみると、18.1%は「タイヤ、バッテリーなど」を選びワースト3位に。

もう使わないことがわかっているのに、普段のゴミの日には出すことができずに、そのままガレージに放置したままになっている家庭もありそうですね。

場所をとるモノだけに、処分に困っているうちにあっという間に数ヶ月、いや数年が経ってしまっていることもありそう。

 

■ワースト2位:パソコン、タブレット端末など

続いて、同質問に対して28.6%が選びワースト2位になっているのは「パソコン、タブレット端末など」でした。

パソコンやタブレット端末には個人的なデータもたくさん入っているだけに、初期化するだけでは捨てにくい……と思っている人もいそうですね。

また、普通のゴミに出すこともできないので「いらないけど、物置の中に入れっぱなしになっている」というケースもありそう。

新しいものを買ったときに、同時に処分したいアイテムでもありますよね。

 

■ワースト1位:家電製品(エアコン、テレビ、冷蔵庫など)

そして、同質問に対して35.1%が選びワースト1位になったのは「家電製品(エアコン、テレビ、冷蔵庫など)」でした。

新しいものを購入した際に引き取りサービスが使えれば問題ありませんが、買い替えではない場面では処分にもっとも困るアイテムと言えそうですね!

場所もとるし使うわけでもないし……と、家の中の多くのスペースを取られちゃうことに頭を悩ませている人もいるかもしれません。

 

■処分に困るモノは役所に相談もアリ

処分に困るアイテムをきっちり片付けるには、専用業者に依頼する方法がベスト。しかし、場合によっては高額になることもあり、ためらってしまう人もいますよね。

お住いの自治体の担当部署に相談すると、適切な捨て方をアドバイスしてくれるので「コレ、捨てたいけれどどうしよう……」というモノは、まずは役所に相談をしてみるのも手です。

大型ゴミで引き取ってくれたり、市のリサイクルサービスを提案してくれたりと処分の選択肢が広がることも多いので、覚えておくと便利です。

 

いかがでしょうか?

大掃除で不用品が出ても、実際に捨てることができないとどこか落ち着きませんよね。あなたも「捨てたいけれど、捨てられない」というアイテムがありますか?

この機会に、処分してみる方法を検討してみるといいかもしれません。

(ライター 並木まき)

 

【画像】

※ bee / PIXTA(ピクスタ)

 

【関連記事】

※ なんと…これが原因!? 「自宅のゴミ屋敷化」を招くNGな買い物3つ

※ あなたの人生の質が「毎日少しずつ劣化していく」悪習慣3つ

※ やってると一生貧乏!? どんどん「お金が逃げていく」NG節約術3つ

 

【Specialコンテンツ(PR)

勝ち組男を次々落とす、魔性の女ミランダ・カーの美ボディはワケあり?

※ ウソでしょ…ここだけ黒い!「アソコの黒ずみ」をケアする秘密のジェルとは

※ 毎日飲むだけ!女性でもつい「触りたくなるバスト」へ導くサプリメントとは

 

【参考】

※ 資源とゴミの分別に関する意識調査 – プラネット