サポートのつもりが…!受験生が親にされてイラッとした言動TOP5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

WooRis我が子の受験が近づき、子どものサポートで悩んでいる親御さんも少なくないと思います。「あれもこれもしてあげたい」という気持ちが強くなるあまり、逆に子どもの足を引っ張るような形になってしまえば意味がありません。

そこで今回は20歳以上の男女500人に対して、「かつて受験生だった頃“親にされてイラッとした思い出のある言動”」は何かを尋ねてみました。誰もが経験したことのある受験、そのときの思い出です。

上位に挙げられた回答をランキング形式で紹介しますので、まさにお子さんが受験を目前に控えているという親御さんは、ぜひともチェックしてみてください。

 

■第5位:勉強のやり方にいちいち口を出された(45票)

仮に親が高学歴であっても、昔の知識や勉強法を持ち出して「〇〇をやれ」などと頭ごなしに言ってくれば、「いつの時代の話だよ」と子どもは反発したくなりますよね。

過去記事「そのサポート迷惑かも…“受験生に悪影響を与える”親のNG言動4つ」でも、親が昔の知識を持ち出してあれこれアドバイスするリスクが紹介されています。

親が学校の教師だとか、塾の講師だとか、特定の教科について専門的な知識を持っている場合は別かもしれませんが、多くの方にとって受験勉強に関する知識は、数十年前のまま止まっているはず。

その時代の基準で「〇〇をしろ」と断定的にアドバイスする言い方は、子どもをイラッとさせるだけでなく、マイナス効果になってしまうリスクもあるかもしれません。

何か物申したくなっても、あくまで“参考意見”として伝える程度にとどめた方がいいかもしれませんね。

 

■第4位:兄弟姉妹と比較されるような言葉を言われた(54票)

子どもにとって兄弟姉妹と比較される言葉は、やはり腹が立つ様子。「お兄ちゃんはもっとできた」「お姉ちゃんはこの時期、もっと勉強してた」などと言われれば、余計に反発を覚えてしまいますよね?

翻訳家でもある筆者は、かつて英会話教室で英語を教えていた時期もありますが、その教室に通っていた受験生たちが「兄弟姉妹と比較されてムカつく」としきりに言っていた覚えがあります。

親としては、子どもにはっぱをかける意味合いで言っているのかもしれませんが、兄弟姉妹を比較するような言葉は、多くの場合子どもにとってプラスに働かない、と今回の調査でも判明しました。

 

■第3位:むやみに受験の結果を心配された(63票)

受験直前になってくると、不安になってきて思わず「本当に受かりそうなの?」「うちは私立は無理だよ。本当に大丈夫?」などと口走ってしまいがち。

しかし親が受験の結果を心配しすぎると、かえって子どもにそのストレスが伝わってしまうといいます。そのリスクは上述の過去記事などでも触れられていました。

親の動揺は子どもにも伝わります。余計に子どもを追い込まないように、親としては“頑張って”普段通りの日常を送りたいですね。

 

■第2位:ちょっと休憩したところを見られて「勉強しろ」と言われる(127票)

第3位に倍以上の差をつけてランクインしたNG言動が「勉強しろ」という言葉。しかも、ちょっとした休憩の瞬間だけを切り取られて、「勉強しなくていいの?」「勉強しろ」などと言われた瞬間が挙げられていました。

親からすれば一分一秒も無駄にできない追い込みの冬に子どもが休んでいると、思わず何かを言いたくなってしまうかもしれません。しかし人間の集中力には限度がありますし、効率のいい勉強には休憩も大切。

休憩中の子どもを見つけたら、むしろお茶やコーヒーを入れてあげるなど、リラックスできる環境づくりをサポートしてあげられるといいですね。

 

■第1位:勉強中にやたらと話しかけてくる・外出に誘ってくる(177票)

第1位は「勉強中に話しかけてくる」「外出に誘ってくる」(177票)といった答えがランクインしました。第5位の45票から見れば4倍近くの得票数になりますね。

親としてはリラックスさせたい、気分転換させたいという気持ちの表れなのかと思いますが、その気持ちが出すぎるとかえって、子どもには勉強の邪魔になってくるみたいですね。

 

以上、かつて受験生だったころに嫌だった親のNG言動ランキングを紹介しましたが、いかがでしたか?

6位は「受験に関する無知すぎる質問をされた」(43票)が挙がっていました。今まさに受験生がいるというお宅では、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

(ライター 坂本正敬)

 

【関連記事】

※ 「体にいいからいくら食べてもOK」って本当!? フルーツに関する間違った知識3つ

 

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 心を残して別れた彼…お互いの離婚後に「運命の再会」を果たした秘密とは

勝ち組男を次々落とす、魔性の女ミランダ・カーの美ボディはワケあり?