それが1位!? 皆が好きな「おにぎりの具」ランキング…ツナマヨ3位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

20170110maki003ホームパーティやアウトドアイベントなど、大勢が集まる場にはおにぎりを作って持っていくという人も多いのではないでしょうか?

とはいえ、参加者の好きな具材がわからないと、どんな具を入れていけば喜ばれるのか……悩んじゃいますよね。

でも大丈夫! 一般社団法人日本ホームパーティー協会が740名に実施した「2016年ホームパーティーとおにぎりに関する実態調査」によって、世間で人気が高いおにぎりの具材が明らかになりました。

今回は同調査をもとにフードアナリストの筆者が、みんなが大好きなおにぎりの具材トップ3をご紹介していきましょう。

 

■3位:ツナマヨ

同調査でホームパーティー好きな人の“好きなおにぎりの具”を複数回答で調査してみると、47.3%が選び3位になっていたのは「ツナマヨ」。

ツナ缶にマヨネーズと塩コショウを混ぜるだけの簡単な具材ながら、およそ半数が選ぶという人気の具材でした。

ツナの食感が満足感を高めてくれますし、お子さんでも食べやすい味が魅力的な具材ですよね。

隠し味に醤油や出汁をプラスすると、コクと旨味が増しますので、自分流に色々とアレンジしても楽しいですよ。

 

■2位:たらこ

続いて、同調査で2位になっている人気の具材は「たらこ」で50%の人が選ぶという結果に。

“明太子”だと辛さの好みもまちまちですが、「たらこ」ならばお子さんでも食べられるので安心です。

プチプチの食感がおにぎりのお米と混ざり合うと、塩気もちょうど良くて食べやすいですよね。

中に切り身を入れるだけでなく、たらこをバラしてご飯と混ぜて握れば、カラフルなご飯が水玉のようで可愛らしいおにぎりが握れます。

 

■1位:鮭

fotolia_90634856

そして、同調査で1位になった人気の具材が、68.9%の選択率だった「鮭」です。

鮭の塩味とごはんが絡み合うと絶妙な味わいになりますし、大人気の具材なのも頷けますよね。

大きめの具材にすれば食べ応えがあり、小さくほぐして包めばお子さんでも食べやすいおにぎりに。

辛口から甘口まで塩加減のバリエーションも豊富な具材ですが、小さなお子さんがいるときには塩分控えめ、アウトドアスポーツなど汗をかく日には塩分強めでチョイスすると喜ばれるかもしれません。

 

■おにぎりに最適なお米は…『つや姫』!?

ところで、おにぎりの主役は具材だけではありません。どんなお米で握るのかによっても、仕上がりは変わってきますよね。

『WooRis』の過去記事「3位ゆめぴりか!美味しい”おにぎり”ができるお米の銘柄1位は…」によると、おにぎりに最適なお米は、冷めても美味しいと定評のある『つや姫』がトップ。

また『銀河のしずく』や『ゆめぴりか』もそれぞれ2位と3位になっていて、食味や粘りがおにぎりにピッタリです。

具材だけでなくお米にもこだわると、自分史上最高に美味しいおにぎりを握れそうですよね。

 

いかがですか?

人気の具材がわかっていれば、大勢が集まる場に持参する“おにぎり”の中身にも迷わなくなりますよね。

ホームパーティやアウトドアシーンでは、ぜひ参考にしてみてください。

(ライター 並木まき)

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ その黒ずみでレス一直線!デリケートゾーンをケアするジェルが話題

※ 毎日飲むだけ!女性でもつい「触りたくなるバスト」へ導くサプリメントとは

※ 美魔女のキレイの秘訣!? あの高級食材をつかった美容術

 

【参考】

2016年「ホームパーティーとおにぎり」に関する実態調査 – 日本ホームパーティー協会