自分でチェックしずらいから不安!「頭皮が臭くなる」NG習慣3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

WooRisお口のニオイ、衣類のニオイ、ブーツのニオイなど、大人になると気をつけなければいけないニオイがたくさん……。中でも頭皮のニオイは、自分ではチェックしづらいため、年齢を重ねると不安になりますよね。

そこで今回は、『WooRis』のライターたちが過去に取材してきた数々の美容師たちの発言を基に、頭皮が臭くなるNG習慣を一挙にまとめてみました。

「私は大丈夫」と自信のある人でも、念のためチェックしてみてくださいね。

 

■NGその1:シャンプー後にぬれた髪を放置している

最初はぬれた髪の放置。こちらは過去記事「くっさ~!元美容師が教える“頭皮が臭っちゃう”間違ったヘアケア5つ」「“髪の洗いすぎ”がまさかの逆効果!頭クサ~を防ぐシャンプーテク」などで繰り返し指摘されてきたNG習慣です。

ぬれた状態を放置すると、体温と湿度で頭に雑菌がどんどん繁殖してしまうからです。

お風呂上がりは、しっかりとドライヤーで乾かしてください。特に子育て奮闘中のママの場合は、一緒に入浴させた子どもの面倒を見ていて、自分の髪の乾燥が疎かになってしまいがち……。子育て中は特に注意したいですね。

 

■NGその2:洗いすぎる&すすぎが甘い

次は洗髪について。過去記事「うわっ…“頭クサ~い”の原因は雑菌の繁殖!シャンプーの際のNG事項4つ」では、ヘアサロンのオーナーに頭が臭くなる原因を聞いています。洗いすぎ&すすぎの甘さが挙げられていました。

洗いすぎて頭の皮脂を落としすぎると、かえって皮脂が過剰に出てニオイの原因になるのだとか……。また、爪を立てた洗髪で頭皮を傷つけると、フケの原因にもなります。フケは雑菌の温床となって、ニオイをさらに悪化させる一因にもなるそう。

シャンプーを完全にすすがないと、かぶれや頭皮のトラブルを引き起こし、雑菌を繁殖させる原因になるとも言います。毎日のシャンプーには十分に注意したいですね。

 

■NGその3:脂っこい食べ物やスイーツ類を食べすぎている

fotolia_73730930

次は食生活について。「うわっクサ…!キチンと洗っても出る“頭皮のニオイ”原因と解決法」「気温が上がってくると臭う!美容師が伝授する“頭皮のニオイ対策法”3つ」などで現役の美容師が繰り返し警告しています。

脂っこい物やスイーツを食べすぎるといった食生活が頭皮を臭くさせてしまうそうです。皮脂の分泌が増え、ニオイの原因になってしまうとのことです。

動物性の油脂を控えつつ、バランスの良い食事を心がけ、野菜を豊富に食べましょう。

 

以上、髪の毛のプロである美容師たちが明かした、頭皮を臭くするNG習慣をまとめましたが、いかがでしたか? 他にも、過剰に頭の皮脂を落としてしまうため、熱すぎるシャワーもNGだとか。併せて参考にしてみてくださいね。

(ライター 坂本正敬)

 

【関連記事】

※ だからパッサパサ!美容師が絶対にやらない「髪の乾かし方」3つ

※ 頭皮のかゆみ…放置しちゃダメ!薄毛につながる可能性がある「頭皮湿疹」3種類

※ 原液は頭皮につけちゃダメ!薄毛をまねく「NGシャンプー方法」4つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ その黒ずみでレス一直線!デリケートゾーンをケアするジェルが話題

※ 毎日飲むだけ!女性でもつい「触りたくなるバスト」へ導くサプリメントとは

※ 美魔女のキレイの秘訣!? あの高級食材をつかった美容術

tagタグ一覧