節分の風習「柊鰯」残った部分を美味しく食べるイワシ料理3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

pixta_19831933_sお正月も終わり、次のイベントといえば節分ですね!

節分にちなんだものと言えば、お決まりの豆に加え、全国的に定着した恵方巻き、そしてイワシ。でも、イワシは扱わないご家庭も多いのではないでしょうか。

節分には、柊の枝にイワシの頭をつけた“柊鰯”を魔除けとして玄関先に飾ったり、イワシを食べるという風習がありますが、手間がかかるため近年では省略されがち。また、イワシは苦味や臭みがあり小骨も多いので、そもそも食べにくくて苦手という方も多いかと思います。

そこで今回は食生活アドバイザーの資格を持つ筆者が、“節分に魔除けしながら美味しく食べたいオススメのイワシ料理”についてご紹介します。これで今年は一味違った節分を楽しんでみてください。

 

■1:蒲焼き風

イワシをグリルで塩焼きにし、ゆずを添えたりするだけでも十分美味しいのですが、独特な生臭さが苦手だという方は、フライパンで蒲焼風に焼いてみてはいかがでしょうか。

イワシの頭とわたを取り除き開いたら、骨を取ります。自分で捌く自信がない場合は、買う時にお魚屋さんにやってもらいましょう。

下処理したイワシに片栗粉をまぶして、酒、砂糖、醤油を適量入れ、フライパンで汁気がなくなるまで焼いたら出来上がりです。とっても簡単にできるうえ、子どもも食べやすい味付けなのでオススメです。

 

■2:醤油ベースの煮汁に生姜や梅干しを入れて煮る

fotolia_89428729_subscription_monthly_m

イワシの臭みをとるには、醤油ベースの煮汁に、生姜や梅干しを入れて煮るのもオススメ。ご飯とも日本酒ともよく合いますよ。

また、トマト缶、ニンニクなどと合わせて煮込むと、ワインにも合う洋風な一品になります。

煮る場合は、しっかり煮込むことで骨までやわらかくなり食べやすくなります。圧力鍋を使えば、時間も短く簡単に調理できますよ。

 

■3:竜田揚げ

イワシを竜田揚げにすれば、骨までバリバリと美味しく食べることができます。揚げ物にする場合は、臭みを抑えるため、下味をつける時にすりおろした生姜を加えるといいでしょう。

また、酢と生姜などを使って南蛮漬けにしたり、素揚げのイワシにニンニク、玉ねぎなどで作ったトマトソースをかけても美味しいです。

トマトソースをかける場合は、上にバジルの葉などをのせると彩りもよくなりGOOD!

 

いかがでしたか、その他にもオイル漬けにしたり、パスタソースの具に使うのもオススメです。

調理が難しいと思われているイワシですが、そんなことはありません。和食に洋食に、色々なバリエーションを楽しむことができる万能選手なんです!

Sardenara - snack from West Liguria similar to pizza

そして意外と相性がよいのがチーズ。イワシの上にチーズとトマトソースをのせて焼いて“イワシピザ”にしたり、ピザの上にイワシをのせて焼いたりすれば、子どもも喜びます。

今年の節分は恵方巻きだけでなく、いつもと違ったイワシ料理を作って家族で食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

(ライター やまさきけいこ)

 

【画像】

※ bee* / PIXTA(ピクスタ)

 

【関連記事】

※ エッ…排卵日当日より妊娠確率が高いのは「この日」と判明

※ 「体にいいからいくら食べてもOK」って本当!? フルーツに関する間違った知識3つ

※ ベビ待ちさん必見!「妊娠しやすい身体を作る」お助け食品4つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 「子どもの身長が…」そんなお悩みを解決したA子ママの秘訣とは?

※ 朝の美容液に…大本命!夕方の「イマイチ残念顔」を救う秘策3つ

※ 心を残して別れた彼…お互いの離婚後に「運命の再会」を果たした秘密とは