ああ萎える…!妻を見て「夫のソノ気がしぼむ瞬間」2位夫婦ゲンカ、1位は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

恋人時代と違い、結婚して一緒に暮らしていれば毎日いろいろな出来事が起こるもの。そんな中でお互い相手の“見たくはない姿”を目撃してしまうこともあるでしょう。

相手のすべてを受け入れてこその結婚生活であり、また家族でもあるのですが、男と女という観点から見ると、「ゲッ、萎えるわ~!」と思うこともあるはず。

では、夫はいったい妻のどんな部分を見て“その気”が失せる、と思ってしまうのでしょうか?

今回は、『WooRis』が既婚男性500人に対して実施した独自調査で、「あなたが妻に対して“思わずその気が萎えてしまう瞬間”をひとつ選んでください」という質問の回答を、ランキング形式でお伝えします!

 

5位:他人の悪口を言っているとき(7.2%)

人間が他人について悪く言っているときの顔は、決して美しいと呼べるものではありません。ということで5位は、妻が「他人の悪口を言っているとき」。

目をキッと吊り上げて、夫にとって母親である義母の悪口やママ友の悪口を弾丸のようにまくし立てているのを見て、夫は「ゲッ、無理……!」と内心萎え萎えになってしまっているのかも。

夫婦仲を円満にしたい場合、他人の愚痴などは夫より女友達や自分の家族と話したほうがよさそうです!

 

4位:お金について話しているとき(7.4%)

1日の仕事や家事を終えて、子どもも寝静まった夜に、夫婦2人でワイングラスを手に語り合うひととき。

こんなロマンティックな瞬間に、妻の口から「ねえ、実は今月も赤字なんだけど……」などという言葉が出てきたら、夫のその気はしゅるーん、と萎えてしまうようです。

夫はお金、しかもお金についてのネガティブな話を出されると、ロマンティックな気分が一気に萎えてしまうようです。お金の話はまた別の機会にしておいたほうがよさそう!

3位:妻に萎えてしまうことはない(9.2%)

そして3位は嬉しい回答、「妻に萎えてしまうことはない」でした! これは、お互いに対して今も恋愛感情と情熱を抱いている、アツアツ夫婦の回答なのかもしれませんね。

夫は「どんなときでも、どんな格好をしていても、妻にはムラムラする!」と思っていてくれるのかもしれません。または「すべてを受け入れているから、どんなことでも許せる」と思う心の広い夫かもしれませんね。

 

2位:夫婦ゲンカをしているとき(11.2%)

夫が思わず妻の姿に萎えてしまう瞬間の2位は、「夫婦ゲンカをしているとき」。

言い合いをしているときは、ついカッとなるとお互いのアラを探して責めてしまったりするもの。そんなとき、夫は怒り狂う妻を見て、「もういい……こいつとはムリ!」と密かに思ってしまうようです。

たまにならまだしも、“夫婦ゲンカは日常茶飯事”という夫婦は注意。また、2人の関係が毒のあるものとなり、お互いを“好き”と感じられなくなったら赤信号ですよ!

 

1位:口臭・体臭があるとき(11.6%)

そして、夫が妻を見て文字通り「ウッ……!」と絶句して、その気がしぼんでしまう瞬間は、「口臭・体臭のあるとき」でした!

「もう長年夫婦で、家族みたいなものだから!」と言っても、元々惹かれ合った男と女。そんな緊張感を忘れ、オーラルケアをきちんとしなかったり、汗をかいてもお風呂を面倒くさがったり、くさい食品を食べても平気な顔でいる……。

なんてことをしていると、「もう妻を女として見られない……」と夫が萎えてしまう可能性大。

いくら夫婦でも、相手を異性と意識してある程度の緊張感を持ち続けることは、恋愛感情の持続という観点からも大事なのです。

 

いかがでしょうか? 結果を見て、「ゲッ、私やってたわ……」なんて青くなっていませんか?

いつまでも美しくいるため、そして夫婦円満でいるためにも、女性としての自分をいつも忘れず、身だしなみや言動に気を配ることをお忘れなく!

(ライター 相馬佳)

 

tagタグ一覧