あなたのマナー大丈夫?走行中ヒヤッとした「危険運転」ワースト5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

通勤や仕事で毎日車を運転している人もいれば、大きな買い物やレジャーのときだけ運転する人など、車を運転する頻度は人それぞれ。同様に、運転技術や運転マナーも人それぞれです。

同じ道路には自分のペースと合わない走り方をする車がいたり、危険な運転をしている車が走っていることもあります。交通事故の加害者にも被害者にもならないために、周りの迷惑にならない運転を心がけたいですね。

そこで今回は、『WooRis』が「危険運転・イライラ運転・マナー違反運転」について、500人に独自にアンケート調査を実施しました。あなたは怒る側でしょうか。それとも、やってしまったと反省する側でしょうか。

 

ちょっと! 危ない運転ランキング

ちょっとしたマナー違反が、思わぬ事故につながることもあります。そこで、世のドライバーが運転中に“危険運転・イライラ運転・マナー違反運転”だと思う運転について、どんな運転があるのか具体的に聞いてみました。そのワースト5を見てみましょう。

ワースト5位:急な進路変更(20.2%)

ワースト4位:割り込み(22.2%)

ワースト3位:あおって追い越し(23.6%)

ワースト2位:スマホを使いながら運転している(25.4%)

ワースト1位:ウィンカーを出さない・出すのが遅い(31.0%)

思い当たる運転はありますか? 前方車がウィンカーを出さずにブレーキを踏んで減速すると、予想外のため後続車がブレーキを踏むタイミングが遅れて追突してしまうことも。

また信号が変わった途端にウィンカーを出すのもイライラ&マナー違反。次の信号まで待たなくてはいけないこともあり、かなりの迷惑行為です。

また最近スマホでゲームをしながらの運転事故が社会問題化していますが、いまだに運転中にスマホを利用している人がいることは驚きです。

 

ぶつかるでしょ! 思わず二度見した運転席には

実際に“危険運転・イライラ運転・マナー違反運転”に遭遇した人に対し、「そのマナー違反だと思う車の運転手の性別・年代はいくつくらいでしたか?」と質問してみました。ワースト3の回答は以下の通りとなりました。

ワースト3位:40~50代女性(20.3%)

ワースト2位:20~30代男性(21.9%)

ワースト1位:40~50代男性(23.0%)

意外なことに、マナー違反の運転をしていた運転手の1位と2位は男性でした。しかも1位は40〜50代とは驚きですね。免許を取ってからだいぶ経ち運転技術に自信があるがゆえの油断なのかもしれません。

tagタグ一覧