仲良し夫婦に聞く「来世も同じ相手と結婚したい?」NOの理由が意外

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

女性はロマンチックな男性と違い、とても現実的な一面をもっています。

夫婦仲が冷めてしまっていても、子どもがいれば無謀な道を選びませんし、熟年離婚のためにコツコツへそくりを貯めているという人も。

一方、夫婦仲が良好であったとしても、どこかで違う人生を思い描いている女性もいるようです。

今回『WooRis』では夫婦仲が“とても良好”、“良好”という既婚女性280名に“生まれかわっても同じ夫と結婚したいか”という調査を行いました。「もちろん!」と回答する女性が多いかと思いきや……?

ご自身はいかがでしょうか? 妻たちの本音に迫ります。

 

4人に1人も「来世は夫と別の人生」を希望!

アンケートでは500名の既婚女性を対象とし、夫婦仲が“とても良好”“良好”と答えた280名に“生まれかわっても同じ夫と結婚したいか”とアンケートをとったところ、76%が「はい」と回答しました。

やはり夫婦仲がいいと感じている妻の多くは、来世でも同じ夫を選びたいと感じているようです。

しかし残りの24%、およそ4人に1人は「いいえ」と回答。その理由とは?

・違う人との生活も経験したい

この回答が一番多く、今の夫に大きな不満はないものの、違う人との結婚生活も味わいたいというものでした。当然のことながら、人生の中で知り合う男性の数は、分母を世界中の男性だとするとごくわずか。「今の夫以上の人はまだまだいるはず!」と思うのも無理はない?

・相手に関係なく結婚はしたくない

意外と多かったのが「独身でいたい」という意見でした。夫との関係は悪くはないものの、独身の友だちを見て、その自由さにうらやましいと感じるのかもしれませんね。

・今本当に愛している人と一緒になりたいから

現状として別に好きな人がいるという、ちょっと危険な回答です。一度結婚し、特に子どもがいると、なかなかパートナーを変えることは難しいですね。来世に期待、といったところでしょうか?

 

では夫の意見は?

同様に、夫婦仲が“とても良好”“良好”と答えた既婚男性282名に同じ質問をしたところ、生まれ変わっても今の妻と結婚したい男性は女性を上回る82%となりました。

男性の方が「今の妻が運命の人!」だと感じているのかもしれませんね。

残りの18%に、今の妻と結婚したくない理由を尋ねたところ、女性同様にほかの人との人生も歩んでみたいという回答が多数でした。

男女ともに、別の人との生活に興味がある人が見受けられましたが、あくまで妄想の範囲でとどまって欲しいところです。

 

いかがでしたか?

今回は夫婦仲が良好な方にフォーカスを当てましたので、良好でない方からすると「結婚生活が順風満帆だからこそのないものねだりだ!」と非難されそうですね。現世を幸せに生きましょう!

(ライター 沖田かへ)

 

tagタグ一覧