3位足に使う…「もう縁切るッ!」とブチ切れるママ友NG言動1位は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

生きていく上で友達の存在は大切。特に子どもを産んでからは、子育てのことを相談できるママ友がいると心強いですよね。

でも、ママ友の言動でカチンと来たりムッとしたりすることもあるもの。小さなことなら流せても、同じことが続いたり許容範囲を超えたりしたら「もう会いたくない!」と思ってしまいますよね。

そこで今回は、『WooRis』が既婚子持ち女性476人を対象に実施した独自調査から「ママ友にされたら、“もう縁切ろう…”と決心するようなNG行為に当てはまるものをすべて選んでください」という質問の答えをランキング形式でお伝えします!

 

5位:呼んでいないのに自宅にやってくる(26.5%)

ママ友と縁を切りたくなる5位は、「呼んでいないのに自宅にやってくる」。

ネットでも、「用事があると言っても、“待ってるからいいよ”と言って毎日のように家に上がろうとする」という半ばホラー映画のような体験談が……!

ママ友側にも何か深い事情があるのかもしれませんが、これでは迷惑以外の何物でもありません。“ストーカー化”したママ友はきっぱりと縁を切ったほうが良さそうです。

 

4位:子どもを頻繁に預けに来る(26.9%)

そして4位は「子どもを頻繁に預けに来る」。

1度や2度なら「まあそういうときもあるし、お互い様よね」と思えるかもしれません。しかし、快く受けていると、だんだんと「出かけたいから預かって」「友達が来るから……」などと、味をしめたママ友によってあなたの自宅が“無料託児所”する可能性も!

「えっ……また!?」と思ったら、習慣化してしまう前にきっぱり断ることが大事。「私も用事があるし、責任も取れないから定期的には預かれない」とはっきりと言いましょう。

tagタグ一覧