離婚するぞ!覚悟を決めた夫が「妻に渡そうと考えてるもの」1位は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

もし今の夫と離婚することになったら……あなたは別れ際に夫から何をもらおうと思いますか?

離婚後の生活不安を抱く妻も少なくないなか、「別れましょう」「そうしましょう」な~んて、何の条件もなく離婚に至る夫婦は少ないですよね。では、世の夫たちは万が一離婚する際、妻にどんなものを渡そうと考えているのでしょうか?

今回は『WooRis』が行った独自調査のアンケートをもとに、夫が妻に渡そうと思っているもの”トップ3をお伝えします。

 

3位:裁判所の算定表に基づいた養育費

500名の既婚男性に「あなたがもしも妻と離婚することになったら、自分から渡そうと考えるものを選んでください(複数回答可)」と質問をしてみると、3位になっていたのは「裁判所の算定表に基づいた養育費」で8.0%が選択しています。

「子どもがいれば養育費を払わなくてはならない」とわかっている男性も多そうではありますが、その額の目安は“裁判所が出している算定表の金額”……というのがホンネの様子。

妻としてはお金はあって困るものではないので、「もう少し出してほしい!」と思うケースもあるかもしれませんが、万が一の離婚では算定表の金額を基準に考える男性が少なくないようです。

 

2位:現在の自宅

続いて、同質問に対して13.8%が選び2位になっているのは「現在の自宅」です。

「離婚をするからといって、住まいを失うのはカンベン……」という妻もいそうななか、世の夫のなかには「別れるとなれば、自宅は渡すつもり」という人も少なくありませんでした!

たとえ離婚するとなっても一度は愛し合った仲ですから、住まいだけは確保してあげようという配慮でもあるのかも。

子どもが公立校に通っていれば学区の問題も出てくるので、その辺りも考慮した意見なのかもしれません。

自宅に住み続けることができるなら、ひとまずは安心という妻もいるのでは?

tagタグ一覧