オフィスビルが原因!?「乾燥肌」が加速しそうな23区、納得の1位は

乾燥肌に悩まされてはいませんか? 気候によって普段のケアでは追いつかない位、カピカピの肌になりやすい季節ですよね。なんと、東京23区の中でも、特に肌が乾燥しそうなエリアがあるよう。ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティングの『お肌の乾燥に関する調査』をもとにワースト3のエリアを、時短美容家の筆者がご紹介しましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

ワースト3位:港区

500人の女性を対象に実施された同調査で、「あなたが、23区内で最も乾燥していそうだと思う区をお答えください」と質問をしたところ、ワースト3位には「港区」がランクインし7.4%の選択率になっています。

海が近いことから、風向きによって潮風が入ってきそうなイメージから「肌が乾燥しそう……」なんて思う人もいるのかもしれませんね。

都会的でハイセンスな街も点在するエリアですが、海が近いというイメージは、乾燥肌になりやすい印象もありそうです。

確かに、海風にさらされると、お肌の乾燥を加速させますよね。

 

ワースト2位:千代田区

続いて、同質問に対して18.2%が選択し、ワースト2位になっているのは「千代田区」でした。

皇居のあるエリアですから、緑も豊かでみずみずしいお肌をキープできそうなイメージもあるものの、オフィスビルが多いイメージからか「空調で乾燥しそう……」なんて思われているのかもしれません。

大きなビルが多いエリアって、空気も汚れていてお肌に悪影響を及ぼしそうな気がする人もいるのでは? 汚れた空気に肌をさらすと、ダメージも大きく乾燥肌を加速させがちです。

 

tagタグ一覧