しつけのつもりが…子どもの考える力を奪う「親のNG言動」12連発

我が子には、自分から考えて行動できる子どもになってほしいもの。でも「自分で考えてみなさい」という言葉自体、“考えさせてしまっている”と思いませんか? 今回は、FPバンク主催『あんふぁん子育て&マネーセミナー』で伺った、親業訓練協会シニアインストラクターの鈴木みどりさんのお話を参考に、“子どもの考える力を奪う”NG言動をお伝えします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

問題です:子どもが寝る時間に「寝たくない」と言ったら?

突然ですが問題です。

夜、子どもが寝る時間になっても寝ようとせず、「もう寝ようよ」と声をかけたところ、「まだ寝たくない!」と子どもが怒ってきたとします。

さてそんなとき、あなただったらなんと続けますか?

(1)「早く寝なさい」
(2)「今寝ないと、明日の朝起きられないよ」
(3)「寝る時間だから寝るのよ」
(4)「じゃあ、目だけつぶってみようか」
(5)「寝てるときに大きくなるんだよ」
(6)「寝ないなんておかしいよ」
(7)「寝たくないねー」
(8)「今寝ないなんてバカね」
(9)「まだ遊びたいのか」
(10)「今寝ないと明日疲れちゃうよ(かわいそうに)」
(11)「なんで言うことが聞けないの」
(12)「まあまあ、水でも一杯飲もうか」

tagタグ一覧