夫が求めてるのは●●だった!? 離婚回避に有効なたったひとつの心得

by 山下ゆり |

人間関係, ,

暖かな陽射しと気持ちのいい風に吹かれて、幸せな夫婦が2人で過ごすにはピッタリの季節ですね。

でもちょっと待って下さい。そんな幸せたっぷりな2人でも、もしかしたら訪れてしまうかもしれない別れがあります。……そう“離婚”です。

今や3組に1組の夫婦が離婚していると言われている日本において、既に結婚されている方にも、これから結婚する予定がある方にも、気をつけていただきたいポイントがたった1つあるのです!

エステティシャンをしている筆者は、既婚者からの離婚相談もよく受けるのですが、とくに筆者の周りで離婚されている元ご夫婦は100%と言っても過言ではないほどに、奥様がこのポイントを押さえられていませんでした。

そこで今回は、離婚回避に必要なたった1つの心得について、そのポイントをお伝えします。あなたもこのポイントをしっかりと頭に入れて旦那様と接すれば、より幸せな時間を過ごしていけるかもしれませんよ。

 

■離婚回避に必要なたったひとつの心得

それはズバリ“認める”こと!

たったこれだけなのです。文字に表してしまうと単純なことのように感じますが、実はこれが何より重要なのです。

男性は「自分が優れている」「やればできる」という根拠のない自信を持っている人が多いです。現実的な女性からすると何を言っているんだと思ってしまうことがありますが、そこはグッと我慢してください。男性の自尊心を下げてしまうと、男性は自分の存在を認めてくれる女性を求めてしまうのです。

かつて母親が自分を甘やかしてくれたように、男性は自分を甘やかしてくれる女性にコロッと気持ちが向かってしまいます。いつまでも自分の行いや世界観を認めてくれる女性を必要としているのです。

どんな時でも無駄に褒めろということではありません。自分の友人や会社仲間の前では旦那様の頑張りを認めて褒めてあげてください。笑いのために旦那様を下げたり、悪口を言ったりするなんてもってのほかです。

そして、過去にしてもらった自分が嬉しかったことも何度も口にしましょう。「アナタがあのとき●●してくれて嬉しかった」など、いつまでも覚えているように振舞うと、旦那様はアナタが嬉しがった事を何度もしてあげようという気持ちになります。

 

以上、離婚回避に必要なたった1つの心得についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

単純なことですが、あなたは普段、旦那様を褒める事を意識していたでしょうか? 感謝の気持ちを忘れずに夫婦がお互いに敬いあっていくことが、いつまでも周りが羨む仲良し夫婦でいられるコツなのかもしれませんね。

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 7割がダイエットで貧乳に…!? 夫も思わずときめく「メリハリボディ」を叶える秘訣

※ 9割の女性が悩む!? 医師が注目する肌トラブル解消の驚きの美肌成分は母乳?

※ たった5分でツヤ髪に!? 日本初上陸の話題のセルフヘアカラーを試してみた

 

【関連記事】

※ 知っておけばダマされない!男性の嘘をズバリ見破るポイント5つ

※ もう終わらせたほうがいい?彼との「別れどき」を知る5つのサイン

※ 最近夫婦の仲がピンチ!という人こそ知るべき「夫婦円満のコツ」3つ

※ 「マジで離婚しちゃおうかな~」と思っている夫が出す危険サイン5つ

※ もう絶対にダマされない!「既婚男性」をズバリ見抜くポイント6個