身近なところに!あなたの夢を壊す「ドリームキラー」の実態と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

皆さんには、夢や目標がありますか? その夢を実現させる為に頑張ることは、とても素敵ですよね。しかし、その夢や目標を一生懸命サポートしているようにみえて、実際には壊そうとしている人達がいるというのです。

そういった、夢や目標を壊してしまう人の事を“ドリームキラー”と言います。今回は、その言葉を作り出した、認知科学者の苫米地英人先生にドリームキラーの実態についてお話を伺いました。

 

■ドリームキラーになる人とは?

ドリームキラーとは、言葉の通り、夢や目標を壊したり、邪魔したりする人達のことです。実は、ドリームキラーになる人は、身近にいて接する事が多く、その人に対する情報を多く持ち、影響力を与えやすい位置にいる人なのです。

ドリームキラーは、あなたの過去の実績に基づき、助言という形で夢を壊しにかかります。つまり、一番、ドリームキラーになりやすいのは、親、教師、上司、友人、恋人、親戚なのです。そしてもう一人、意外かもしれませんがあなた自身もドリームキラーになりやすいのですよ。

 

ドリームキラーの特徴や口癖とは?

ドリームキラーの特徴として、愚痴や嫌みを言ったり、怒りやすかったり、落ち込みやすく何事にも否定的になったりする人があげられます。また、人の話を聞かずに、何事にもその場で一番じゃないと気がすまないタイプもドリームキラーに多くみられます。

ドリームキラーの口癖は、「あなたは~だから無理」「そんな事あとにして~しようよ」「今のままで十分でしょ」「そういう事は才能がある人だけ」「~はやめて~にしなさい」などです。聞いた事のあるセリフではないでしょうか?

 

ドリームキラーは実はいい人?

実は、ドリームキラーには種類が2通りあります。意識的に嫉妬やねたみから、このような事を言う“意識的ドリームキラー”と、自覚がなく、自分では協力しているつもりでいながら、このような事を言う“無意識ドリームキラー”です。

無意識ドリームキラーは、あなたに苦労をしてほしくないと心配し、優しさからこのようなことを言ってしまうのです。

知人や家族、親友は、心配のあまり、ネガティブな事を無意識に言ってしまいがちですが、これも、あなたの自己評価を引き下げ、夢を潰してしまっているのです。しかし、裏を返せば、“ドリームキラー=悪い人”ではなく、とても優しい、いい人でもあるのです。

 

■ドリームキラー対策とは?

夢や目標を周りに言わなかったり、助言や嫌みを聞き流したりすれば良いのかもしれませんが、それは難しいですよね。対策としては、言われた事を全て良い方向に考えましょう。

例えば、「それは止めなさい」と言われたら、「本当はその人がやりたかった事なのではないか。心配してくれてありがとう」と考えましょう。その人の価値基準は過去の事例だと思い、これから先の未来は違う、自分が作るんだと考える事です。

そして、ドリームキラーに反論せず、夢や目標に没頭する事が大事です。その時、人は自己評価が上がるのです。自己評価が上がると、ドリームキラーの存在が気にならなくなります。

さらに、あなたの夢が“真剣な夢”であれば、そのうち、ドリームキラーさえも引き寄せて味方になってくれるようになります。それは、逆に言うと、あなたの夢が現実に近づいてきたサインにもなります。

つまり、ドリームキラーに振り回されず、味方につける事が一番の対策なのです。

 

以上、ドリームキラーの実態をご紹介しましたが、いかがでしたか? ドリームキラーに負けずに頑張って、夢や目標をかなえましょう! また、自分が他人にとってのドリームキラーにならないよう、ご注意下さいね。

 

【参考】

あてはまると一生貧乏!? お金持ちになれない人の残念な考え方6個

朝の過ごし方で人生が劇的に変わる?成功者が必ずやる5つのこと

脱ネガティブ!不幸を追い払うコツは「背中」にあった

ついてない原因は「邪気」?負の連鎖をストップする方法3つ

人気者の共通点はコレ!「ユーモアスキル」を磨く方法3つ

 

【取材協力】

※ 苫米地英人・・・1959年、東京生まれ。認知科学者(機能脳科学、計算言語学、認知心理学、分析哲学)。計算幾科学者(計算機科学、離散数理、人工知能)。株式会社ドクター苫米地ワークス代表。現在は米国認知科学の研究成果を盛り込んだ能力開発プログラムを日本向けにアレンジし、総責任者として普及に努めている。