驚きの相乗効果!「コーヒー&エクササイズ」がもたらすメリット4つ

by 相馬佳 |

健康・病気, , ,

朝起きたら、顔を洗ったりトイレに行ったりする前に、まずは“コーヒーメーカーのスイッチを入れる”という人も少なくないはず。

そんな、脳の働きを活発化させ、1日のスタートを切るのにぴったりの飲み物・コーヒーですが、とある研究によると、そのコーヒーとエクササイズを組み合わせると、素晴らしい相乗効果があるというのです!

そこで今回は、アメリカの健康雑誌『Health』の記事を参考に、コーヒーを飲むといったいどんな利点があるのか、ご紹介しましょう。

 

■1:血液の循環をよくする

スペインで行われた研究によると、エクササイズ前にカフェインを摂ったスポーツ選手は、なんと15%もカロリー消費量が多くなったとか。

それもそのはず、日本で行われた実験で、コーヒーを飲んだ後は血液の循環が改善し、体へ酸素がよりよく行き渡って、筋肉の働きがアップすると判明したそうです。

 

■2:痛みを和らげる

イリノイ大学の研究によると、コーヒー2~3杯相当量に値するカフェインを、ハードなエクササイズをする1時間前に摂取すると、筋肉痛の痛みが和らぐそうです。

運動選手だけでなく、「久しぶりのジムでちょっと筋肉痛が心配……」という方にもいいかもしれませんね。

 

■3:記憶力を改善する

血液の循環がよくなれば、当然脳にもより多くの血液が行き渡ることになります。

ジョンズ・ホプキンス大学の研究によると、カフェインを摂ったあとのおよそ24時間は、記憶力の働きが改善するそうです。

ダンスなど動きを記憶するエクササイズや、素早い判断やチームワークが必要となる球技などに、より効果がありそうですね。

 

■4:筋肉の老化を防ぐ

年を取ってもずっと体を動かし続けて、人生をイキイキと楽しみたいものですよね。

でも、エクササイズだけでなく、歩く・座る・立ち上がるといった、私たちが普段特別に意識することなく行っている行為も、高齢になるとなかなか難しくなってくるもの。

コベントリー大学の研究によると、適度なカフェインを摂ることにより、老化による筋肉の衰えを防ぐことができるそうです。

 

以上、コーヒーを飲むことによる、体やエクササイズへの利点をご紹介しましたが、いかがでしたか? どうやら、血液の循環をよくして記憶力を改善し、筋肉を守るカフェインは、アンチエイジングの大きな味方であるようです。

コーヒーでエクササイズ効果を上げるポイントは、水を十分飲むことも忘れないこと、砂糖やクリームを多量に入れないこと、そして自分の体に合った健康的な量のカフェインを摂取すること。

何においても、過剰摂取は逆効果になりがちですので、十分注意してくださいね!

 

【関連記事】

※ 病原菌も撃退できる!? 知らないと損するコーヒーのすごい効能7つ

※ 朝1杯のコーヒーで老け顔とオサラバ?意外なアンチエイジング食品5つ

コーヒー飲み過ぎてませんか?1日●杯以上でこんな健康リスクが

※ ホットこそ曲者?意外と知らない「スタバ」高カロリーランキング

※ 出されてビックリ!注文前に知っておきたい「世界のアイスコーヒー」実態

 

【参考】

5 Reasons to Drink Coffee Before Your Workout – Health