頭のイイ女性こそ注意!カレの気持ちを遠ざけちゃうNG行動3つ

by 大宮 つる |

人間関係, , ,

彼から連絡がなくなった。一緒にいるのに、急に無口になってしまった。なんだか彼の態度が素っ気ない……。男性とお付き合いしていく中で、こういうことってありますよね。そういう時、アナタは彼にどう接しているでしょうか? 

その接し方によっては、男性の気持ちをどんどん遠ざけている可能性があります!

今回は、アメリカの著名な心理学者で、全世界に1200万人の読者を持つ『ジョン・グレイ博士の「愛される女(わたし)」になれる本』を参考に、男性の気持ちをどんどん遠ざけるNG行動3つについてご紹介します。

 

■1:質問攻めはNG

男性が急に黙り、話しかけても返事をしてくれなくなる時って時々ありますよね? そういう時に、「どうしたの?」「何か気に障る事でも言った?」「具合悪いの?」など、心配だからといって矢継ぎ早の“質問攻め”はNGです。

ジョン・グレイ博士によれば、

<男というのは、時には自分だけの世界に閉じこもることが必要な生き物だ。何か問題を抱えた時に、男はひとりで解決しなければ気がすまず、そんな時に自分の世界に閉じこもってしまうのだ。>

とのこと。

そういう時は、女性がアレコレ気づかいを見せても逆効果になってしまうので、そっとしておきましょう。時間とともに“自分だけの世界”から戻ってくるとのことです。

 

■2:指図が多いのはNG

2つ目のNG行動は“指図が多い”です。

<男は他人(特に女性)から指図を受けることを極端に嫌う生き物だ。(略)男は人に教わったり、指図されたりするのをよしとしない。>

とは言っても、彼にして欲しいことや、もし一緒に生活をしていたら協力してほしいことなどが出てくるものです。その時に、「もっと●●してよ!」「なんでやってくれないの?」「私ばっかりやっている!」などヒステリックに言ったり、怒ったり、要求したりすると、どんどん彼の心が閉ざされていきます。関係においてもマイナスです。

こういう時は、相手を変えたいという気持ちを捨て、“自分のことを優先”して過ごすことがポイント。そして、もし彼が自主的に何かをしてくれたら、必ず褒めたり、感謝の言葉を伝えたりすることが大切のようです。

 

■3:わけ知り顔のアドバイスをするのはNG

3つ目のNG行動は、“わけ知り顔のアドバイスをする”です。

男性はプライドが高い生き物なので、彼が話している時に下手に上から目線のアドバイスをしてしまうと、こちらの話に耳を傾けることができなくなってしまいます。真摯な態度で彼の話を聞くようにしましょう。

 

以上、男性の気持ちをどんどん遠ざける“女性がやりがち”なNG行動3つをご紹介しましたが、いかがでしたか?

実は頭の回転が早い女性こそ、やりがちな行動ではないでしょうか? 

ジョン・グレイ博士によると「男は火星から、女は金星からやってきた」ということを心にとめておくことが大切と述べています。そうすることで、お付き合いしている男性の言動に傷つくこともなくなるとのこと。そして二人の関係を新しい視点から見ることができ、より良い関係を築くことができるということです。

ぜひ参考にしてくださいね!

 

【関連記事】

きっとそれは「恋してる」サイン!恋愛感情が体に与える7つのシグナル

これじゃ恋愛対象外!「友達カテゴリー女子」まっしぐらのNG行動5つ

当てはまったら要注意!男性が「恋愛したくない」と思う意外な女性像

あなたも恋愛対象外?男性に「密かに敬遠される」女子の3パターン

これを知れば失敗しない!男性が恋愛に求めているのは●●だったと判明

 

【姉妹サイト】

※ これだけ!働き女子の婚活デートを成功に導く「たった3つのアドバイス」

※ 小栗旬主演!月9初の時代劇「信長協奏曲」の主題歌にミスチル

 

【参考】

ジョン・グレイ(著)秋本康(監訳)(2003)『ジョン・グレイ博士の「愛される女(わたし)」になれる本』(三笠書房)