一気に険悪ムードに!「女子会で触れちゃダメな」地雷トーク4選

by 並木まき |

人間関係, , ,

親しき仲にも礼儀あり。女子会やママ友とのランチ会など、女子同士の会話は楽しく盛り上がるものですが、親しいからとついついデリカシーのない話題を出していませんか?

聞いているほうには悪気がなくても、ちょっとした会話の内容から「あの人、デリカシーの無い人ね!」と思われてしまっては印象も最悪です。

では、女性同士の会話で避けたほうが無難な話題とは、どんな内容なのでしょうか。

今回は、情報サイト『マイナビニュース』の「女性400人の“触れてほしくない話題”ランキング」を参考に、女子会では絶対に避けるべき話題をいくつかご紹介していきます。

 

■1:彼氏のこと&夫のこと

恋愛や夫婦関係に関する話題はときとして盛り上がるものですが、本人が望んで話題にしている場合を除いては、避けたほうがいい話題でしょう。

現在進行中の話だけでなく、過去の恋愛遍歴や結婚生活についても立ち入った質問はしないほうがいいといえます。

幸せそうにしていたり元気そうにしている人でも悩みを抱えていることがあるので、プライベートな話題はほどほどにしておきましょう。

 

■2:体型のこと

「太った?」と聞く人はなかなかいないでしょうが、「痩せた?」は女性同士だとついつい気軽に聞いてしまうかもしれません。

でも、もしかしたら病気で痩せているのかもしれませんし、その場にいる他の参加者がコンプレックスを感じている部分かもしれませんので、体型に関する話題はなるべく避けたほうが無難なようです。

その他、アラサー世代以降が気になる二の腕の話題や、お尻、脚の話題なども本人にとってはコンプレックスとなっていることもあるので、よほど親しい間柄や信頼関係のない状態では出さないほうがいい話題といえるでしょう。

 

■3:年収や収入のこと

「他人の家の年収が気になる!」という人もいらっしゃるでしょうが、お金の話はデリケートなので、なるべく避けるべき話題です。

ストレートに「年収いくら?」と聞く人は少ないと思われますが、税金の額を話題にするとそこから年収の推測をしているととられることも。

生活水準を探られているのかと不快になる人もいますので、極力避けたい話題のひとつです。

 

■4:親などの身内のこと

お姑さんやお舅さん、または本人の親・兄弟などの話題は、あまり質問すべき話題ではないようです。

本人から望んで話している場合には問題はありませんが、家族の間に少なからず問題を抱えているという人もいるので、たとえ知りたかったとしても立ち入った質問はしないほうが無難でしょう。

身内の話題については、相談形式での話題にのぼることも多いので、そのときには親身に相談に答えるという姿勢が良いでしょう。

 

以上、女子会やランチ会などの女性同士の席では避けたほうがいい話題を4つご紹介しましたが、いかがでしょうか?

どれも、本人は悪気がなく親しいがゆえに出した話題でも、受け手から「なんなの? デリカシーのない人ね!」と感じさせる危険を含んでいる話題でしたね。

もちろん、本人同士が納得してそれぞれの話題を楽しんでいる分には問題ないのですが、女性同士はこじれてしまうと修復も難しいもの。人間関係を円滑に維持していくためにも、“親しき仲にも礼儀あり”の思いやりを忘れずに、ガールズトークを楽しんでくださいね!

 

【関連記事】

※ 女子会なんて論外!人前でご飯が食べられない「会食恐怖症」とは

※ ドン引き…恋愛から遠ざかる「ブラック女子会」デメリット4つ

※ 女子会でグチるのは逆効果?恋人をつくる最短経路とは

※ 女子会好きは危険?カード破産に陥る人のNG行動4個

※ あなたも恋愛対象外?男性に「密かに敬遠される」女子の3パターン

 

【姉妹サイト】

※ 絶対禁句!「キャリア系独身女子」に言ってはならない地雷発言6つ

※ 13kg増でも産後は美ボディ!蛯原英里の簡単すぎる妊娠太り対策

 

【参考】

女性400人の「触れてほしくない話題」ランキング – マイナビニュース