「愛妻家は妻をこう呼ぶ」3位ニックネームを超える圧倒的1位は?

by 並木まき |

人間関係, , ,

Portrait of a happy couple hugging in the street with the woman face in foreground

お宅の夫は、“愛妻家”ですか? 夫の愛を感じる毎日を送ることができれば、女性はどんどんキレイに輝きますし、精神的にも満たされますよね。

けれども、長~い結婚生活においては夫婦仲がいい時も悪い時もありますし、「うちの夫は、本当に愛妻家なの!?」と、ちょっと不安を抱えちゃっている妻もいることでしょう。

夫が積極的に愛をささやかないタイプだったら、なおのことですよね。

クリエイティブサーベイが愛妻家300名に実施した調査によって、夫が“真の愛妻家”の場合には、妻の呼び方にも特徴がでる事実が明らかになりました!

さっそく、“愛妻家な男性”が好んでいる呼び方のトップ3をお伝えします。

 

■3位:あだ名

「あなたは自宅で妻をどのように呼んでいますか?」と尋ねてみると、12%は「あだ名で呼ぶ」と回答し3位に。

動物に例えていたり、2人だけの思い出にちなんだりしているオリジナルの“あだ名”で呼ぶことに愛情を込めている男性もいるよう。

仕草がモモンガに似ているから「おーい。モモンガ!」って呼ばれたとしても、嫌がらずに愛の証と受け取ってあげるといいかもしれません!

 

■2位:ママ・お母さん

続いて、27%は「“ママ”“お母さん”と呼ぶ」を選択し、2位に!

子どもがいると子どもを中心とした生活になることから、ついお互いを「パパ」「ママ」って呼び合っちゃう夫婦も多いですよね。

なんと愛妻家の3人に1人は、「ママ」「お母さん」と呼ぶ言葉に愛を込めているよう。

「私はあなたのママじゃないっ」と言い返したくなる気持ちをグッと堪えて、愛の言葉として受け止めてあげましょう。家族思いの男性ならではの呼び方かもしれません。

 

■1位:下の名前

そして、54%という圧倒的な愛妻家が選んだ呼び方は、「妻の下の名前で呼ぶ」でした。

“ちゃん付け”だったり呼び捨てだったり、下の名前を呼ぶ夫が愛妻家のなかではもっとも多いよう。

あなたの夫が下の名前で呼んでくれている場合には、あなたを愛してやまない可能性が高いかもしれません!

 

■番外編:「お前」は危険信号

ちなみに、「お前」という呼び方を使っている愛妻家はわずか5%でした。もしも、日頃から「お前」って言われている場合には、夫が愛妻家ではない危険シグナルかも……。

「お前」って言われると、見下されているような心境になる女性もいますよね。

あなたのほうから夫の名前に“さん付け”で呼ぶようにしてみるなど、夫があなたの名前で呼びやすい環境を作って働きかけるのもよさそうです。

 

いかがでしょう?

互いを呼び合うのって毎日のことですから、呼び方に愛情を込めてもらえたら嬉しいですよね。

あなたの夫は、どんな呼び方をしていますか?

(ライター 並木まき)

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 今しか手に入らない!こだわり抜いた「幻の美容オリーブオイル」とは

※ 9割が効果を実感!辛い食事制限ナシの「青汁ダイエット」が話題

※ 要注意!今話題の「あのダイエット」であなたが痩せない理由

 

【関連記事】

※ 愛妻家vs非愛妻家…「夜の営み回数」と妻への愛情との関係を検証

※ えっ…まさかの週2回!? 夫が「本気で愛している妻」にはやってる行為3つ

※ 「セクシーな下着」は不正解!セックスレス解消の身近な魔法テク3つ

 

【姉妹サイト】

※ はびこるゲス夫…お宅は?「夫の不倫」を見抜ぬく3つのポイント

※ 英国大学の実験で判明!和食の「だし」には食欲を抑える効果あり

 

【参考】

※ 「愛妻の日」に関する意識調査 – クリエイティブサーベイ