2位トイレが汚いよりも!ママ友から「ダメ妻認定される家の特徴」1位は

by 並木まき |

人間関係, , ,

近しいママ友から、密かに「もしかしてあの人、ダメ妻なんじゃないの!?」という疑惑を持たれていたら……! 悲しいですよね。

世の中には、家事が不得意だったり夫に不満ばかり抱かせてしまったりしている、いわゆる“ダメな妻”がいるのも事実。でも、自分がダメ妻の疑惑をかけられていたら「勘弁して!」って思うものです。

では一体、世のママ達はママ友のどんな様子を見て「もしかして、このひとはダメ妻では……?」と密かに思ってしまうものなのでしょうか。

『WooRis』が413名の女性から回答を得た調査をもとに、ママ友からダメ妻認定されちゃう危険な家の特徴ワースト3をご紹介します。

 

■ワースト2位:洗い物がそのまま放置されている

「ママ友の家に遊びに行った時に、“ひょっとしてダメ妻?”と疑惑を持ってしまう“妻としてダメな行為”をひとつ選んでください」と単一回答で質問をしてみると、ワースト2位には、15.3%が選んだ「洗い物を洗わずに放置してある」がランクイン。

遊びに行ったお宅で、流しに洗い物が積んである様子を目撃してしまうと、「うわ~。彼女、じつはダメな妻なんだなぁ」と思ってしまうママが多いよう。

洗い物を放置しておくと、においますし、見た目にも汚いですよね。

たまたま洗えなかっただけだったとしても、1度でも目撃されると評判を落としてしまいそうなので気をつけたいところです。

 

■同率ワースト2位:トイレに汚れや水垢が付着していて汚い

続いて、同じく15.3%が選びワースト2位になっていたのは「トイレが水垢・汚れなどで汚い」でした。

ママ友宅に遊びに行くと、トイレをお借りするシーンはありがち。

ドアを開け、便器を見た瞬間に水垢や汚れだらけで汚くなっていると「トイレ掃除をしないなんて……! ひょっとしてダメ妻!?」と思われてしまうことも少なくなさそう。

新築以外の賃貸住宅に暮らしていると、ガンコな汚れが付着して黄ばんでしまっているトイレにお悩みのママもいるかもしれません。

でも、現代ではホームセンターなどに強力な水垢取りの掃除グッズも充実していますから、誰かが遊びに来たときに一瞬でダメ妻疑惑を持たれないよう、トイレ掃除は念入りにしておきたいところ。

 

■ワースト1位:通された部屋が片付いていない

そして、同ランキングでワースト1位になっていたのは29.5%が選んだ「部屋が片付けられていない」でした。

子どもがいると、オモチャや雑貨が部屋に散乱してしまっているご家庭もあるかもしれません。

ですが、ママ友を招くときに整然と片付いていない部屋に迎え入れてしまうと、“片付けられない妻”イコールでダメ妻認定される危険が伴うよう。

およそ3人に1人のママが、片付いていない部屋に通されると、一瞬で“ダメ妻”認定しちゃうようですね。

すべての部屋は難しくとも、ママ友を通す部屋だけでもしっかりと片付けてから迎えたほうが賢明なのは間違いなさそう。

 

■次点:通された部屋や廊下にホコリがたくさん散っている

ちなみに、次点であるワースト4位になっていたのは13.1%が選んだ「ホコリがたくさん散っている」でした。

お子さんがいると動きが多いので気づかないうちにホコリが出ていることもあり、掃除したつもりでも部屋の隅や廊下にホコリが溜まっていることも。

毎日掃除していてもホコリは出るものですから、ママ友を迎え入れる部屋だけは直前に掃除機をかけるなど工夫したほうがいいかもしれません。

 

いかがですか?

親しくなったママ友とは、互いの家を行き来する関係にもなりますよね。

家は住んでいるひとの生活があらわれる場ですから、散らかっていたり汚れていたりすると「もしかして、このひとダメ妻だったの!?」と思われることもあるよう。

ダメ妻疑惑はそのままダメママ疑惑に繋がりそうですし、怖いですよね。

ママ友を迎え入れるときには、せめてランクインした箇所だけでも万全にケアしておいたほうがよさそうです。

(ライター 並木まき)

 

【Specialコンテンツ(PR)

料理研究家から時短家事テクを学ぶ!家族が幸せになる秘訣とは

レシピ付き!グラタンの汚れもキレイにする食洗機の機能がすごい

※ 【FPが解説】徹底比較!食洗機と手洗い、お得なのは…

 

【関連記事】

※ それ電気のムダ!キッチンでやりがちな「家電のNG使用方法」4つ

 

【画像】

※ antos777 / Shutterstock