7割に効果アリ!? 彼の浮気をやめさせる一撃フレーズ3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「あれ? もしかして彼、浮気してる?」……女のカンが働いたとき、彼を問い詰めてしまうと逆効果だということを、先日の記事「浮気予備軍の彼に言うと最悪の結末を迎える彼女の言動2つ」にてお伝えしました。

浮気にどっぷりハマる前の、単なる“浮気疑惑”のうちは、実はまだまだ逆戻りができる時期。そんなときに、あなたの間違った言動により、逆戻りできなくなってしまってはもったいないですよね。

そこで今回の記事では、浮気疑惑のある彼が、彼女から言われるとドキっとして、浮気をやめようとする3つのフレーズについて、心理コーディネーターの織田隼人さんにお聞きしました! 

 

■1:「最近、いろいろ遊びに行ってるんだね。知ってるよ」

「“知ってるよ”という言葉に力を入れると、彼に後ろめたいことがあればドキっとするはずです。そして彼は心のなかで、“もしかしてオレの浮気、バレてる? どうしよう。どうしたらこの事態を収拾できるんだろう”と考えて、面倒になってきます。それで、浮気をやめる可能性が高くなるのです」

もちろん、あなたが彼の浮気について、何も知らなくてもOK。あたかも知っているようなフリをしながら、「知ってるよ」ということを強調するのがポイントです。ちょっとだけ演技力が必要ですが、がんばってみましょう。

 

■2:「○○くんは浮気しないよね。信用しているよ」

「たとえばテレビで浮気について流れているときに、さりげなく言うのがポイントです。そして言った後には、ニコっと笑うこと。そうされると、男性は“信頼を壊すことはできない”と考えるようになります。もし浮気をしようとしていたら、罪悪感にさいなまれて、やめることになるでしょう」

ニコっと笑うところにも多少の演技力がいりますが、“信用している”という気持ちを伝えることが大切です。“コイツ、怪しくて信用ならない……”と怒っていたとしても、ぜひ思い切って笑顔で言ってみましょう。

 

■3:「もしも○○くんが浮気していたら悲しいな……」

「これも、浮気の話題を振ってから言うと効果的です。“友達が彼の浮気で悩んでてね~”などと前フリをしてから、“私だったら浮気されたら毎日泣いちゃうな”と悲しそうに言うのです。ここで大事なことが、“絶対許さない”などと決して怒りを見せないこと。そうではなく、“悲しみ”を全面に出すことで、相手が罪悪感をおぼえ、浮気をやめようとするのです」

彼へのものすごい怒りがあったとしても、そこは抑えて抑えて……。“悲しいな”という乙女心のみを、彼に見せるように努力してみましょう。

 

いかがでしたでしょうか? 「初めての浮気なら、このどれかのフレーズで7割はやめさせることができるはずです」と織田さん。多少の演技力が必要なところもありますが、大事な彼との仲を取り戻すには、頑張ってみるのも一案でしょう。ぜひ、試してみてくださいね!

 

【関連記事】

だめんずばかり選んでない?浮気しない男性の特徴4つ

運命の分かれ道…彼の携帯で浮気チェックは効果アリ?

恋愛の駆け引きはNG?浮気されやすい女性の特徴4つ

●●ファッションは男の思考を鈍らせ女を不幸にする!?

女性が「怪しい!」と彼の浮気を直感する痕跡3つ

 

【取材協力】

※ 織田隼人・・・心理コーディネーター。男と女の心の違いに着目したコラム『知りたい!相手の気持ち』は、月間100万ビューを超える。著書は、『離れかけた彼の気持ちを取り戻す方法』(大和書房)、『恋の法則のウソ』(あさ出版)、『“彼氏いない歴”が言えない貴女へ』(大和書房)など、多数。サイト『男心と女心』も、Twitter@oda_hayatoも大人気。