GW目前!「子連れ飛行機旅」の機内で快適に過ごすコツ3つ

ゴールデンウィークの旅行の計画はもう済んでいますか? 楽しみな旅行も、子連れとなると不安がありますよね。特に飛行機での子連れ旅は、ママにとっては心配要素がいっぱい。
そこで今回は、『WooRis』の過去記事や海外情報サイト『theAsianparent』を参考に、子連れでも機内で快適に過ごすためのポイントを3つご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:基本セットは機内に持ち込む

子連れだとどうしても荷物が多くなってしまいがち。それでも“基本セット”は必ず機内に持ち込みましょう。

基本セットには、ミルクやオムツ、薬、おやつ、飲み物などに加え、着替えが1組は入っていると安心です。

機内では何が起こるかわかりません。食べこぼしだけでなく、気持ち悪くなって吐いてしまうこともありますし、子ども自身が汚さなくても、隣の人に汚されてしまう、ということもありえます。

また、耳が痛くなりやすい子どもにはポケットにアメやガムを持たせておいて、痛くなったら舐めさせてあげるとよいでしょう。

 

2:食べ慣れたものを持参する

ほとんどの航空会社で、あらかじめキッズミールを注文することができます。

子どもに人気のあるメニューで、しかもお菓子まで付いてくることが多いので、子どもはテンションが上がるものです。

しかし、必ずしもすべての子どもが食べられるとはかぎりません。味付けや食材などが運悪く苦手なものだったとしたら、他に食べるものがなくてお腹が空いてしまいますよね。

ですから、万が一に備えておにぎりやパンなど、食べ慣れた非常食を持参することをおすすめします。また、逆に機内ではいつもより食が進んで、キッズミールだけでは足りないということも。そんな時にも、非常食はとても役立ちますよ。

tagタグ一覧