どっちが正解?「キヤノン」「キユーピー」間違えて覚えてる会社名

突然ですが、『ブリジストン』と『ブリヂストン』どちらが正しいか分かりますか? 正解は『ブリヂストン』。間違えて覚えていて赤っ恥!なんてこともあります。そこで『WooRis』は、間違えて覚えがちな有名企業の社名をリストアップし、500人の男女に「この中から間違えて覚えていた会社名はどれですか?」と質問。上位の答えをランキング形式で紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

 第4位:三和シヤッター工業、東洋シヤッター、文化シヤッター(125票)

まず第4位は、「三和シヤッター工業」「東洋シヤッター」「文化シヤッター」と「三和シャッター工業」「東洋シャッター」「文化シャッター」。

どちらが正しいと思いますか? 「え、何か違う?」という方。正しくは小書き「ャ」ではなく、大きい「ヤ」の、「三和シヤッター工業」「東洋シヤッター」「文化シヤッター」が正解なのです。

文化シヤッターの公式ホームページによれば、「ャ」と小さく表記することで「シャッター」と小書きの文字が並んでしまい、見た目のバランスが悪くなるからなのだとか。

 

第3位:キユーピー(146票)

第3位は「キユーピー」と「キューピー」。正解は「キユーピー」です。

同社HPによると、マヨネーズを発売するにあたり、マヨネーズがキューピー人形のように、誰からも愛される商品に育ってほしいとの願いから「キユーピーマヨネーズ」と名づけ、社名も1957年に『食品工業』から『キユーピー』に変更したとのことです。

なぜ大きい「ユ」なのかを、同社広報部に問い合わせたところ、

「キュ」だと長音記号が2つあるため、「ュ」まで小さくすると「ュ」の高さと音引きの棒の高さがそろってしまい、バランスが悪く見えるから

とのことでした。

tagタグ一覧