大ブーイングの嵐!ママ友から「セコい認定」される行動トップ3

もしも、身近なママ友から「あの人、セコい」って思われていたら、ガッカリすぎませんか? 自分ではセコいつもりがなくても、他人の評価はときに厳しいものです。今回は、『WooRis』が既婚女性500名に実施したアンケート調査をもとに、ママ友から大ブーイング必至の“セコいママ”認定される言動ワースト3をお伝えしましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

ワースト3位:自分の家にママ友たちが集まることを、極端に嫌がる

「あなたが“この人、セコイなぁ”と思うママ友の特徴をすべて選んでください(複数回答可)」との問いに、23.4%が選びワースト3位になっていたのは「自分の家にママ友たちが集まることを、極端に嫌がる」でした。

仲良しグループでは、特定のママだけに負担がかかることを避け、持ち回りのような形で家を提供し合う形式も多いですよね。

しかし、そんな“輪番制”のような暗黙のルールがあるにもかかわらず、「ウチはその日ダメなの〜」など何かと理由をつけて断ってきたり、「散らかっているからムリ!」などと無下に断りまくっているママには、「セコい!」と感じる女性も少なくない様子。

「もしかして、電気代とかお茶代とかがかかるから、嫌がっているとか!?」なんて、懐事情を探りたくなっちゃうママもいるのではないでしょうか。

 

ワースト2位:高速代金など後日精算の割り勘を、こちらから請求するまで払おうとしない

続いて、同質問に対して3位と僅差ながら24.0%が選びワースト2位になっていたのは「高速代金など後日精算の割り勘を、こちらから請求するまで払おうとしない」です。

ママ友グループで遠出をした際には、後日精算して割り勘にする場面も生じがち。

そんな場面で、進んで「いくらだった? 払うから今言って!」と申し出てくれるママには気持ちよく対処できる反面、こちらから請求するまで知らん顔されてしまうと、立て替えた女性としても言い出しにくいですよね。

「もしかして、このまま誤魔化そうとしているのかしら……」なんて勘ぐってしまい、「セコいママだわ!」と憤りを感じる人もいるのではないでしょうか。

tagタグ一覧