まさかの全身ピンク!? ママ友が着ていたら「正直ダサっ」と感じる服TOP3

ママ友と会う日には、ファッションにどのくらいの気合を入れていますか? 「なにげなく手に取った服をそのまま着ているだけ!」だとすると、周囲から「服装ダサッ!」と思われているリスクが高いはずです。今回は、『WooRis』が既婚女性483名に実施した調査をもとに、ママ友ウケがすこぶる悪いNGファッションの特徴に迫ります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

3位:全身ピンク

「もしママ友が着ていたら“ダサい……”と思うファッションに当てはまるものをすべて選んでください(複数回答可)」との問いに、36.2%のママが選び3位になっていた特徴が「全身ピンク」です。

全身ピンク……、芸能人にはそんな芸風の女性もいらっしゃいますが、一般のママが着ているとすこぶる不評を招くようです。

ピンク色のインパクトは強く、目に飛び込んでくるイメージや、少女っぽさを連想させるあたりから、「ダサいんですけど〜」と思われるのではないでしょうか。

およそ3人に1人以上のママから不評です。

 

2位:ヨレヨレ

続いて、同質問に対して40.0%のママが選び2位になっていた特徴が「ヨレヨレ」。

「アイロンがけする時間がなくて」「服が傷むから2回着てから洗おうっと」など、ヨレヨレになっている背景にはさまざまな事情がありそうなものの、清潔感に欠けるイメージが強くなります。

また、稀にあえてヨレヨレを演出している洋服のデザインもありますが、斬新すぎて「あの人、ヨレヨレの服着てる!」なんて誤解も招きやすいかもしれません。

tagタグ一覧