「毎日のお弁当の悩みTOP3」2位栄養バランスを超える主婦の悩み1位は?

新年度が始まり、今年からお弁当作りをすることになった主婦も多いことと思います。では、世の主婦たちはどんな“お弁当の悩み”を抱えているのでしょうか? 今回は、日常的にお弁当を作る全国の20〜50代女性775人を対象に実施した「お弁当作り」調査レポート(「フェリシモ モノコトづくりラボ」調べ)の結果をご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

毎日作る人が半数!

調査ではまず、「お弁当は誰のために作っていますか?」と尋ねると、「ご自身」(51%)「子どものため」(41%)「夫のため」(37%)という結果に。一度に複数作っている人も多いようです。

次に「お弁当を作る頻度は?」と尋ねると、「ほぼ毎日」が53%、次いで「週に2~3回程度」(22%)「週1回程度」(9%)と、毎日作っている人が圧倒的に多いことが分かりました。

 

お弁当の悩み1位は“彩り”

毎日お弁当を作っていると、「今日は何を入れようか……」などと悩んでしまうこともありますよね。では、主婦たちはどんなお弁当の悩みを抱えているのでしょうか?

「お弁当作りで難しいなと感じることを3つまで教えてください」と尋ねると、

1位・・・彩りよく作る(56%)
2位・・・栄養バランス(54%)
3位・・・バリエーション(47%)
4位・・・見栄えよく作る(31%)
5位・・・量(すき間を埋める)(27%)

ちなみに、6位は「品数」(25%)、7位は「食べやすさ」(15%)でした!

1位は「彩りよく作る」。たしかに気付いたらおかずが茶色一色、ということも多いものです。

2位は「栄養バランス」。好きなおかずばかり入れていると、栄養が偏ってしまうこともあります。

そして3位はマンネリになりがちなお弁当のおかずの「バリエーション」でした。毎日となると、ワンパターンにならないようにするのはなかなか難しいですよね。

tagタグ一覧