主婦だからこそ!?「ジェルネイルするママが増殖中」の意外な理由

皆さん、普段からネイルはされていますか?
「主婦にそんなものは必要ない!」とお考えの方もいるかと思いますが、最近は主婦だからこそネイルをする人が増えているのだとか。
今回は、都内のサロン『Hair&Nail CAMEL』に勤務するネイリストの八巻和泉さんに伺った“主婦がジェルネイルをする理由”についてお伝えします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

家事で乾燥しがちだからこそ、ネイルで強化

ネイルサロンに訪れる若い女性は、おしゃれの1つとしてネイルを楽しんでいる人がほとんどですが、既婚女性になるとその理由が少し変わってくるようです。

主婦の多くは日常的に家事の一環として水仕事が多くなり、爪も乾燥しがちです。乾燥した結果、爪が割れたり二枚爪になったりとトラブルが起こりますが、ジェルネイルはそれを防ぎ保護する役目を担うと言います。

八巻「ジェルにはもともとの爪を強化するという効果はありませんが、ジェルを乗せると爪が割れにくくなり、総合的に強化されます。

また、ネイルをすると爪を傷めてしまいそうなイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、爪を傷めてしまう原因はジェルネイルをオフする(取る)ときに誤って自爪を削ってしまうことと、アセトンを使うことにあります」

自爪を削らないようにオフするのは容易なことではありませんので、できればプロの力を借りたいところ。また、リムーバーにはアセトンが入っていないノンアセトンリムーバーもあります。

tagタグ一覧