ママと一緒でも「女子トイレにいたら驚く」男の子の年齢は?

公共のトイレでは、ママと一緒に男の子が女子トイレに入ってくるケースもあるかと思います。ただ、子どもが意外に大きくて、「え……この年齢なら男子トイレに行かせてもよいのでは?」と思うこともありませんか?
そこで今回『WooRis』では、全国の女性500人にどのくらいの年齢から気になってしまうかを聞いてみました。ランキング結果とともに、法律事務所に聞いた“法律的にNGな年齢”についてもお伝えしましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

就学しているか、未就学かが境界線!?

「“ママと一緒に公共の女子トイレに入ってきてほしくない”と思う男の子の年齢は?」と聞いたところ、結果は以下の通りでした。

4位・・・6歳(幼稚園年長)(61票)
3位・・・何歳でも子どもなら許せる(69票)
2位・・・7~8歳(小学校低学年)(120票)
1位・・・9~10歳(小学校中学年)(122票)

子どもならば何歳でも許せる、という人がいる一方、小学校にあがって少し経ったあたりから複雑な気持ちになる女性が多いと分かります。

ランクインした一番小さな年齢は、4位の6歳(幼稚園・保育園の年長)でした。平均的に5歳以下(幼稚園・保育園の年中)くらいまでは、それほど気にならないようです。

ちなみに「何歳であろうとも許せない」という人も、47人(9.4%)いました。意外と見逃せない割合ですね。

 

女湯に入ってきても許せる男の子の年齢は6歳!?

さて、女子トイレと違って、女湯には仕切りがありません。

『WooRis』の過去記事「正直“女湯に入ってほしくない”のは何歳から?年齢に関係なくNGな人も」では、“女湯に入っても許せる男の子の年齢”を聞いています。

「許容できる」という意見が最も多かった年齢は、「6歳(幼稚園年長)」(26.6%)。2位は「7~8歳(小学校低学年)」(17.6%)、3位は「0~3歳(乳幼児)」(15.8%)でした。

また、「年齢に関係なく女湯に入れてほしくない」という意見は14.0%と、トイレに比べると約5%高い結果になっています。

tagタグ一覧