油断しちゃダメ!蒸し暑い夏の「ウイルス・菌」対策が重要

夏の感染症対策!親子で気を付けたい2つのポイント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

気温もだいぶ高くなり、薄着で外出できる季節になりましたね。

これからの季節、暑さが増していくにつれて食欲不振になったり、子供が夏休みに入ると、さらに夜更かしや外出で生活リズムが乱れがちになるのは毎年のこと。

食事バランスや生活リズムの乱れ、暑さによって体力を消耗すると、体の抵抗力が低下し、細菌やウイルスに感染しやすくなってしまいます……。

今回はそんな夏の、親子の感染症対策についてご紹介しましょう!

 

夏でも要注意…意識するポイントは2つ

気候も暖かくなったことで、家族で外出することも多くなるでしょう。

あるいは、学校で新しくできた友達とお出かけしてくる!と、子供たち同士で外出することもあるでしょう。

楽しいお出かけの際のウイルス・菌対策。帰宅後の“手洗い”と“うがい”のみで「よし、ばっちり!」と思ってはいませんか?

また、「今日は人混みには行かないし、きっと大丈夫でしょ!」なんてつい気を抜いてしまうこともありますよね。

しかし、油断は禁物。ウイルスや菌は目にはみえませんが、いろいろなところに存在しています。そこで、日常生活の中で特に気をつけるべき部分を、2つの側面からご紹介します。

(1)空間中を浮遊するウイルスや菌

電車やバスなど多くの人が利用する交通機関、学校や映画館、室内テーマパークなど色々な人が行き交う場所へのお出かけも多くなる時期。

セキやくしゃみなどで空間に浮遊しているウイルス・菌を吸い込むことで感染してしまう…事も。空間中のウイルスや菌にも気を付けましょう。

(2)物体に付着したウイルスや菌

外出先のお手洗い、手すり、テーブル、ドアノブなど多くの人が利用するものから
ウイルスや菌がお子様の手についてしまい、それが何気なく触った目や口から感染してしまう…という事も。

当たり前のことのように感じられますが、愛する家族のためにもしっかりと注意してあげてくださいね。

 

ウイルス除去・除菌をしたい

では、実際どうやって対策をすればよいのか。

マスクをつけることは一般的な方法ですが、息苦しさなどから嫌がるお子さんも多いはず。また、“手洗い”や“うがい”をキチンとお子さんにさせるのも一苦労。
正直どういう風に対策をしたら良いか、よく分からないですよね……。

そこでご紹介したいのが、”二酸化塩素分子”を主成分とし、“濃度を長期的に安定させる”特許技術を持った大幸薬品の『クレベリン』という商品。(特許登録番号:特許第3110724号)

その『クレベリン』から、外出時に便利なウイルス除去・除菌アイテムを2つオススメします。

二酸化塩素分子とは?

二酸化塩素分子は、酸化作用により、標的とするウイルス・細菌のタンパク質を変化させます。
(中略)
この作用によって、ウイルス、細菌の構造が変わり機能が低下すると考えられています。

引用元: 社団法人 日本二酸化塩素工業会 HP

 

身の回りの空気中のウイルス・菌を除去!

■クレベリン パワーセイバー ペンタイプ

身の回りの空間中のウイルスや菌に対処するにはペンタイプのクレベリン パワーセイバー
子供が身に着けるバッグ、首から下げる名札、衣服の胸ポケットにつけて、子供の身のまわりの空間除菌をしてあげましょう。

こちらは子供が一人になる習い事教室、お友達の家で遊ばせておくときにさりげなく身につけさせられるのが嬉しいですね!

 

外出時の気になるポイントに!

■クレベリン ミニスプレー

一方、気になるもの・空間に対しては、クレベリン ミニスプレーがおすすめ!
外出時に持ち歩きやすい大きさなので、ウイルスや菌が気になる宿泊先や公共のトイレなどに、シュシュっと吹きかけることが出来ます。

子供と一緒に出かけるときも勿論ですが、ママ一人でお出かけするときも携帯して使用するようにしましょうね!

 

毎日を素敵な思い出にするために

筆者自身もそうですが、お出かけする時は何かとバタバタしてしまい、衛生対策をしなくちゃいけないと思っていても、怠りがちなのが現実です。

カバンの中にはクレベリン パワーセイバークレベリン ミニスプレーを常備して、子供と自身の衛生対策をしっかり行い、楽しい夏を過ごしてくださいね。

(ライター やまさきけいこ)

 

※「クレベリン パワーセイバー」:閉鎖空間で二酸化塩素により特定の「浮遊ウイルス・浮遊菌」の除去を確認。

※「クレベリン ミニスプレー」:閉鎖空間でクレベリン スプレー噴霧により、空気中の二酸化塩素が特定の「浮遊ウイルス・浮遊菌」を除去できる濃度になることを確認。

(大幸薬品調べ)

ご利用環境により成分の広がりは異なります。また、ウイルス・菌・ニオイには除去できないものがあります。

 

【提供】
クレベリン – 大幸薬品

Sponsored by 大幸薬品