老化を加速!? 「枯れ肌」を解決する○○コスメとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

秋は涼しくて過ごしやすく、体調も良いはずなのに肌の調子がいまいちと思うことはありませんか? 秋の肌は、夏の思わぬ日焼けや朝・夜の温度差で肌に負担がかかり、不安定になりがちです。

さらに湿度や気温の低下により肌は乾燥し、放っておくと、お肌のざらつきシミ、シワなどにも繋がり老け込んだ印象になってしまいます。

一方で、秋は肌の調子を整える絶好の季節とも言われています。そこで今回は、肌が老け込んでしまう原因と秋のお肌の効果的なケアについて、お伝えしたいと思います。

 

■紫外線や乾燥、女性ホルモンの低下などがお肌の大敵!

今年の酷暑の夏で、思っている以上にお肌は、“夏疲れ“してしまっています。その代表、紫外線は長年浴び続けることで、シミ、シワ、たるみなどを引き起こしてしまいます。

また、赤ちゃんのときには80%程度あった真皮の水分量は、20歳をピークに、年とともにどんどん減少していきます。

そして、女性ホルモン(エストロゲン)が低下すると、肌細胞を作るサイクルが衰えてしまい、コラーゲンの分泌量や新陳代謝が低下します。皮脂腺の活動も鈍くなるため、肌のたるみが生じてしまいます。

 

■お肌の悩みを解決する3つのポイントとは

秋のお肌と、年齢を重ねることによって生じたお肌の悩みを解消するには、いったいどうしたらいいでしょうか。今すぐできるポイントを3つお届けします。

(1)睡眠や食事など、生活を規則正しくする

不規則な毎日では、ホルモンの分泌がうまくいかなくなり、皮膚のターンオーバーにも大きく影響します。まずは、できる限り早寝早起きを心がけましょう。さらに、食生活も大事な要素です。現代の食生活では、特に野菜や発酵食品が不足しがち。朝ごはんを抜いたり、夜遅くにたくさん食べたりすることを避け、バランスの取れた食事をなるべく意識するようにしましょう。

(2)ホルモンバランスを保つために”冷え”に注意

ホルモンバランスは、美肌を保つ大事な要素があり、これが崩れると、お肌のトラブルなどが増えます。ホルモンバランスを保つには、激務や気温差、睡眠不足のほか、特にこれからの季節は、”冷え”を避けたいもの。長時間椅子に座っている方は膝から下にブランケットをかけたり、素足で過ごさずに暖かい靴下を履いたりと、”冷え”を撃退して、体を温めるようにしましょう。

(3)化粧水や美容液で、お肌の保湿ケアを行う

お肌が目に見えてカサカサしていなくても、この夏の紫外線ダメージや、加齢によって、乾燥が密かに深刻化している場合も。肌が水分不足の場合、油分の多いクリーム類を使っても、お肌の悩みはなかなか解消されません。まずは化粧水や保湿性の高い美容液で、保湿ケアをしっかり行いましょう。

特にこの時期は念入りな保湿ケアが何よりも重要です。しかも、保湿ケアに重きを置く事で、年齢を重ねることによって生じたお肌の悩みを解消するだけでなく、将来シミしわたるみ予備軍にアプローチもしてくれます。

普段のお手入れも“保湿”に重点を置いてみましょう。

 

■敏感肌・トラブル肌でもオススメな保湿スキンケアは?

保湿スキンケアで芸能界の中でも人気なのは、販売本数が1,000万本突破した、ライスフォース

 

ライスフォースの一番の特徴は保湿力。お米由来の成分が、一般の保湿剤よりも分子が小さいため、肌の奥の角質層まで浸透します。うるおいをお肌の中にとどめて、 長時間保湿を可能にしてくれるのです。その力はコラーゲンやヒアルロン酸の2倍以上ともいわれています。

使用した女性のうち、97%の方が「うるおいに満足」とのデータがあり、さらに、芸能界では、935人の女優・モデル・タレント・女子アナが絶賛。 美容のプロであるヘアメイクも394人が絶賛しています。ハワイ最高級ホテルである、ザ・カハラ・ホテル&リゾートスパで使用されていることにも、納得がいきます。

送料無料で、全額返金保証という点も安心です。

ライスフォースのトライアルキットは、初回限定で、基本の3点セット5,600円が945円、美白アイテムが2つプラスされた美白セットが7,700円が1,470円と、お安く試せるチャンス。ぜひ、チェックしてみてください。

 

いかがでしたでしょうか。”夏疲れ”をしてしまったお肌を、そのまま悪化させないために、この秋のケアはとても重要です。美肌を保つ工夫を、ぜひ取り入れてみてくださいね。

※数値は2013年10月31日現在のものになります

【参考】

【初回限定】基本3点セットが945円!ライスフォース トライアルキット