見たら元には戻れない!最先端の浮気チェック箇所4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

パートナーが浮気してるかも? でも、スマホに変えられてしまってから、触れないし、触ってもどう操作したらいいかわからないし……。そんな悩みを持つ方が増えつつあります。

探偵である筆者のもとには、常にこういった相談者が訪れるのですが、スマホ時代にはスマホ時代にあったチェック方法があるのです。前回の記事「世間にまだ知られていない“スマホで浮気を見破る方法”4つ」では、ガラケーと同じチェック方法の確認手段をお伝えしましたが、今回はスマホならではのテクニックを、ご紹介します。

 

■1:無料通話・チャット系のアプリのチェック!

音声通話やメールだけがスマホ時代の連絡手段ではありません。大きく時代を変えつつあるのがLINEやSkypeと言った無料通話&無料チャットアプリ。インターネットができる環境であれば、すべて無料で音声もメッセージもやり取りできることから、浮気者の懐にも優しく、また明細に載らないことから発覚しにくいという利点もあります。

そこで、まずは、スマホを何も触っていないときに、画面通知として現れる情報から読み解きましょう。メッセージの場合、名前とメッセージの内容が表示されている場合もあったり、メッセージの受信だけを示したりする場合もあります。

しかし、大量に並ぶアプリ一覧から、当てもなく調べるよりも、“表示されている=いつも使っている”可能性が高いアプリから見極めることで、お目当ての情報にたどり着きやすくなります。

 

■2:新たな電話番号が持てるIP電話アプリのチェック

ガラケー時代は、浮気がバレないように電話番号を複数持とうと思えば、複数台を所有する2代持ちか、またはドコモの2in1やソフトバンクのダブルナンバーなどを利用するしかありませんでした。

しかし、どちらもコストがかかるうえ、通話明細を手に入れられてしまうと浮気が発覚する恐れもありました。スマホ時代はそんな通話料の心配も通話明細の発覚の心配もすることがなく、二つ目の電話番号がモテるサービスがあります。

それが、NTTコムの提供する「050 plus」や「FUSION IP-Phone」といったIP電話サービス。大きな特徴は、050の番号同士のIP電話は無料になるということ。iPhoneでもAndroidでも、自宅のIP電話でも、050同士は無料になることから、利便性が良いのです。

しかも、「FUSION IP-Phone」に至っては、月額基本料金が無料で契約できるため、IP電話同士の利用に制限すれば、全く経済的な負担がなく、電話番号が持ててしまうのです。

 

■3:SNS系のアプリをチェック

無料通話や、無料チャットができるアプリだけが連絡手段として取られるわけではありません。TwitterやFacebook、AmebaブログといったSNSもメッセージ機能があります。スマホには、各SNSからのお知らせが画面通知される設定があるため、このようなSNSのメッセージ機能を使った連絡手段も横行しています。

どのようなSNSをしているか、そこで公開されている情報を分析することももちろんですが、その内部でメッセージ機能を使ったやりとりもあることを知っておきましょう。

 

■4:写真フォルダのチェック

ガラケーに比べて、アプリの充実、SNSの利用などにより、誰もが使用頻度の高いカメラ機能。もしかしたら、電話機として音声通話を使用するより、カメラ機能として使う人も多いのではないでしょうか?

そこで、浮気をしている人たちもどこかに行けば、パチリ。一緒にいればパチリと、するわけです。必然的に、保存フォルダ内には秘密の写真が一杯と言うことも。そうして出てきた写真のExif情報から撮影場所や時間の特定ができてしまうこともあります。

 

いかがでしたでしょうか? ガラケー時代が長く続いてきましたが、2012年は大きくスマホのシェアが拡大しました。そして、そのスマホの進歩と共に、便利さを追求したサービスが広がり、浮気にも利用されています。

従来のメールチェックだけでなく、様々な視点から見極める努力も必要になりそうです。使用者の個性が表れるスマホ。どんな情報が詰まっているか、そのパンドラの箱をあなたは開けますか? ガマンしますか?

 

【関連記事】

世間にまだ知られていない「スマホで浮気を見破る方法」4つ

あなたは大丈夫!? 「LINE」で発覚する浮気が急増中

超危険!スマホに変えたら彼氏が恐怖のストーカーに

ISSAも唖然…二股かけている男性にありがちなクリスマスの行動

スマホで浮気がバレる!陥りやすい落とし穴5つ

tagタグ一覧